TOP > ニュース 一覧

【DEEP JEWELS】古瀬美月が玉田育子を1RKO宣言、佐藤絵美はアムへのリベンジなるか=ミクロ級T・前日計量

2020/02/23(日)UP

女子大生ファイター古瀬美月(右)とベテラン玉田育子(左)が共に計量パス

 2月24日(月・祝)東京・ニューピアホールにて開催される『DEEP JEWELS 28』の前日計量が23日、都内にて行われた。

 本大会より開始されるDEEP JEWELS ミクロ級(44.5kg)トーナメント。1回戦に出場する4選手が計量に臨み、全員パス。無事1回戦が行われることとなった。

 第6試合ではベテラン・玉田育子(AACC)と古瀬美月(Y&K MMA ACADEMY)が対戦。ミクロ級の創設を待ち望んでいた玉田と、49kgから落とす古瀬という対照的な両者。

初のミクロ級で無事に計量パスした古瀬

 古瀬は「今回ミクロ級が初めてで不安もあったんですけど、体重も落とせたのでやるだけです。1RでKOできると思うので、楽しみにしておいてください」とKO宣言。

 対する玉田は「ずっと軽い階級を待ち望んでいて、このタイミングでトーナメントが行われるので、このチャンスは逃したくないので、僅差の判定でもいいので、絶対1回戦勝ち上がります」と勝利への執着を見せた。

 第7試合で対戦するアム・ザ・ロケット(Tarnthong Gym)と佐藤絵実(毛利道場)は2019年3月にDEEPで対戦。4連勝中と波に乗っていた佐藤をアムがわずか34秒でKOするという圧倒的な強さを見せた。

アム(左)と佐藤(右)がトーナメント1回戦で再戦する

 その時を振り返り佐藤は「1年前にアム選手には完敗しているので、このリベンジのチャンスを絶対にものにしようと思います。31歳で総合格闘技を始めて8年目なんですけど、8年間を全てアム選手にぶつけてリベンジします」とリベンジ宣言。

 それを受けたアムは「今回4人のトーナメントの一人に選ばれてとてもうれしいです。リベンジは絶対にさせません!」と力強い返り討ち宣言を見せ、佐藤を迎え撃つ構えを見せた。

<計量結果>

▼第6試合 DEEP JEWELS ミクロ級トーナメント一回戦 5分2R
玉田育子(AACC) →44.00kg
vs
古瀬美月(Y&K MMA ACADEMY) →44.35kg

▼第7試合 DEEP JEWELS ミクロ級トーナメント一回戦 5分2R
アム・ザ・ロケット(Tarnthong Gym) →44.30kg
vs
佐藤絵実(毛利道場) →44.25kg

☆2.24 DEEP JEWELS 全試合順、対戦カード、イベント情報はこちら

●編集部オススメ

・[前日計量]生まれ変わったKINGレイナ「新しいKINGレイナを見てもらう」

・[前日計量]仮面女子・川村虹花、連敗脱出かけ1Rフィニッシュ宣言

・中井りんが深夜の計量パス、KINGレイナ代役で急遽参戦

・渡辺華奈が筋肉ボディで計量パス、ボクサー相手に「一本勝ちできるよう頑張る」

・メルヘン戦士マドレーヌ、またしても計量でメルヘンワールドに

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧