TOP > ニュース 一覧

キック界に美女コスプレファイター登場、パワー連打でプロ初勝利飾る

2020/10/27(火)UP

ストリートファイターの春麗(チュンリー)のコスプレ衣装で初勝利した田島美咲

 女子キック界にコスプレファイターが登場した。これまで男子のコスプレファイターでは長島”自演乙”雄一郎が有名だが、彼のコスプレは入場時で戦う時は通常の試合パンツとなる。しかし彼女の場合、コスプレ衣装のまま戦うのだ。

 彼女の名は田島美咲(KFG URAWA)。2月にプロデビューしたばかりの21歳で、アマチュア時代は規定通りのウェアで参戦していたが、プロは魅せることも大事とばかりに、デビュー戦ではセーラームーン風の衣装で戦い、パワーを見せるも相手の上手さが上回り判定負け。

リング上での魅せる笑顔も可愛いコスプレ衣装の田島

 そして2戦目は今月25日のキックイベント『KROSS×OVER9』に参戦。そこでは初勝利を誓うとばかりに、鮮やかな青の衣装が映えるストリートファイターの春麗(チュンリー)のコスプレで笑顔でリングイン。髪型まで春麗に合わせる徹底ぶりだ。

 田島の相手は井上弥生(橋本PREBO)、夫は元プロボクサーでマニー・パッキャオと戦った唯一の日本人の寺尾新だ。井上は夫と共にジムで汗を流している。ベテラン井上にプロ初勝利なるか。

コスプレ衣装で回し蹴りを放つ田島

 試合は46kg級契約ながら、田島は試合開始から重いパンチと強い右ローで前進し、強烈に圧力をかける。対する井上もキレのある左右ストレートを返すが、田島の圧力に飲み込まれ後退気味。田島は大きな左右フックを上下に散らし、何度も井上のバランスを崩し転倒させる。

 2Rには井上も反撃に出て打ち合いになり、田島のスピード、スタミナもやや落ち始めるが、時折、爆発力のパンチで井上を吹っ飛ばすパワフルぶり。最終ラウンドまで田島の圧力は健在で、3-0で田島が判定でプロ初勝利を手にした。

低い位置から左をヒットさせる田島

 田島は試合後の感想を自身のYouTube「みさきちTV」にアップ。「散々。パンチ結構もらったし、蹴りももらったし見てコレ」と赤く腫れた太ももを見せる。しかし勝てたことで「これからも練習とか頑張るんで応援してください」とコメント。次戦は果たしてどんな衣装で登場するのか。

 ちなみにキック以外での女子コスプレファイターといえばプロボクシングにモンブランみき(28=ワタナベ/日本女子ミニマム級1位)がおり、これまで『うる星やつら』のラムちゃんや、メイド服などでリングで戦っている。

※この試合の速報動画(全ラウンドダイジェスト)はこちら

▼今回のコスプレ写真を披露する田島美咲(みさきちTV

●編集部オススメ

・コスプレ田島が参戦したキックイベント「KROSS×OVER9」の試合結果

・コスプレ女子ボクサーのモンブランみき、KO負けで王座ならず、コスプレを続ける理由

・中井りん、ハイレグ&戦国武将姿で計量

・中井りん、うさぎのコスプレで計量パス

・無敗のハワイアン美女がディズニーコスプレで計量パス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧