TOP > ニュース 一覧

【パンクラス】松岡嵩志と粕谷優介のライト級実力者同士が激突=6.27

2021/05/07(金)UP

パンクラス6.27大会、松岡嵩志(左)と粕谷優介(右)が激突!

 6月27日(日)東京・スタジオコーストで開催される『PANCRASE 322』の対戦カードが発表された。
 ライト級マッチ(5分3R)で、同級7位の松岡嵩志(30=パンクラスイズム横浜)と同級6位の粕谷優介(31=総合格闘技道場CROWN)が激突する。

 松岡は戦績10勝7敗のライト級の実力者。19年は2連勝で波に乗っていたが、昨年は新型コロナウィルス感染拡大の影響により、予定されていた試合がキャンセルとなっていた。19年11月以来、1年7ヶ月ぶりの試合となる。

ソリホン戦、左ミドルを放つ粕谷(左)

 対する粕谷は10勝6敗2分とこちらもライト級の猛者。15年9月と16年11月のUFC挑戦後、17年8月よりパンクラスへ参戦。フェザー級では2連敗しライト級に転向すると、19年4月には約1年4か月ぶりの試合に臨み、菊入正行を1Rで撃破した。同年9月のライト級暫定キング・オブ・パンクラス タイトルマッチで、サドゥロエフ・ソリホン(タジキスタン)にTKO負けしたが、その実力に陰りはない。

 ライト級実力者同士の対決を制するのは、松岡か、粕谷か。

☆この大会の詳細

●編集部オススメ

・【パンクラス】”変態”佐藤光留が4年ぶり参戦、”ベンチ200kg”のパワー系柔術家と対決

・【パンクラス】元修斗世界王者・松本光史が“豪腕”アキラと激突、“前田日明”推薦Ryoが3連勝狙う=5.30

・【パンクラス】”モモンガ博士”翔兵が王座返上、フライ級暫定王者トーナメント開催決定=5.30

・【パンクラス】ストロー級次期挑戦者決定戦に八田亮vs宮澤雄大、ネオブラ優勝者対決も=5.30

・【パンクラス】王者ISAOと最強チャレンジャー中島太一が激突、21年はフェザー級タイトル戦で開幕=5.30新木場

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧