TOP > ニュース 一覧

【RISE】「前日計量全結果」-53kgトーナメント、元K-1王者・大雅、元WBC王者テーパリットほか計量パス=7.18大阪

2021/07/17(土)UP

メインのRISEスーパーフライ級王者・大﨑一貴(左)とIBFムエタイ世界フライ級王者・石井一成が計量パス

 7月18日(日)にエディオンアリーナ大阪にて開催される『RISE WORLD SERIES 2021』の前日計量が17日(土)大阪市内で行われた。

 注目の『RISE DEAD OR ALIVE 2021 -53kgトーナメント』1回戦、メインイベントで対戦するRISEスーパーフライ級王者・大﨑一貴(OISHI GYM)は52.85kg、他団体からRISE初参戦で王者に挑む、IBFムエタイ及びWPMF世界フライ級王者・石井一成(ウォー・ワンチャイプロモーション)は52.90kgで計量をパスした。セミファイナルの滉大(及川道場)vs志朗(BeWELL キックボクシングジム)ほか、江幡睦(伊原道場)vs風音(TEAM TEPPEN)、政所仁(魁塾)vs田丸辰(TRY HARD GYM)のトーナメント参戦8選手は全て計量をパスした。

☆今大会の最新情報、出場選手情報、試合順、チケットなどはこちら(公式サイト)

-53kgトーナメントのメイン、セミの4人と後ろには江幡睦、田丸辰らトーナメント参戦選手が並ぶ

 計量後の会見で石井一成は「RISE初参戦でメインイベントを任せて頂きありがとうございます。明日はRISE王者の大﨑選手と戦うんですけど、まずは大﨑選手に勝ってベルトを巻きたいと思います。大﨑選手との4度目の対決。この対決で終わりにしたい。3年前よりも(大﨑は)一回り二回り大きくなっている。お互いどう変わっているか、そこが楽しみです」と語る。3年前の前戦では石井が判定勝ちしている。
 一方、迎え討つリベンジ戦となる大﨑は「メインイベントを任せて頂いたので、石井選手としっかり盛り上げて、最後は僕が必ず勝つ」と意気込んだ。

志朗は久々の53kgに落とし計量パス

 那須川天心と2度の激闘を展開した、セミファイナルに参戦するISKAムエタイ世界バンタム級王者の志朗は52.9kgで計量パス。「53kgまで落としたのは7〜8年ぶり。55kgの時よりは強い姿が見せられると思う」と語る。志朗はRISEで18年から参戦、55kg以上で戦うことが多かった。ISKAムエタイのバンタム級は53.5〜54.5kg。53kgでより強い姿を示すと言った志朗は明日はより適正体重に近い状態で挑めるということだろう。
 志朗はHOOST CUP 初代日本スーパーフライ級王者・滉大と対戦する。

元K-1王者・大雅が中村寛とバキバキに絞った筋肉で計量をパスした

 またワンマッチでRISEバンタム級王者の鈴木真彦(山口道場)と元WBA世界スーパーフライ級王者テーパリット・ジョウジム(JOE GYM)との対戦や、元K-1王者の大雅(チームドラゴン)vs前DEEP☆KICK王者の中村寛(BK GYM)など多くの注目カードがあるが、今回の計量では、WPMF世界スーパーライト級暫定王者の山口裕人(山口道場)と対戦するRIZINにも参戦した桜井力(COMRADE GYM)が脱水症状で欠場、そのため山口は弟・侑馬と兄弟エキシビションマッチとなった。

 桜井以外のオープニングファイト含む15試合は全て計量をパス、明日の試合を待つのみとなった。試合は明日12:30会場、本戦14:00開始予定となっている。

☆今大会の最新情報、出場選手情報、試合順、チケットなどはこちら(公式サイト)

▶︎次ページは全16試合の計量結果(オープニングファイト含む)

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・☆今大会の最新情報、出場選手情報、試合順、チケットなどはこちら(公式サイト)

・【テレビ・配信】7.18大阪 53kgトーナメント開幕、解説に那須川天心『RISE WORLD SERIES 2021 OSAKA』生中継・配信情報

・【RISE】“体脂肪率一桁カラダ”の志朗、“キレキレ”シャドー&ミット打ち!-53kgは「未知の領域で挑戦」と意気込む

・【RISE】バンタム級王者・鈴木真彦、ボクシング元世界王者テーパリットに「パンチで勝負したい、後悔させる」=7.18

・【RISE】大雅vs”人獣”中村寛がカード決定会見で乱闘寸前!「減量も出来ないくせにナメんな」(大雅)「実績ないくせにヌカすな」(中村)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧