TOP > ニュース 一覧

【RISE】大雅vs”人獣”中村寛がカード決定会見で乱闘寸前!「減量も出来ないくせにナメんな」(大雅)「実績ないくせにヌカすな」(中村)

2021/06/17(木)UP

大雅(右)にいきなり中指を突き立てる中村(左)(C)RISE

 7月18日(日)エディオンアリーナ大阪で開催される『RISE WORLD SERIES 2021 OSAKA』の対戦カード発表会見が、6月17日に都内で行われた。

 62kg契約戦(3分3R)で、大雅(24=チームドラゴン)vs中村寛(24=BK GYM)が対決する。

 大雅は元K-1 WORLD GPスーパー・フェザー級王者の肩書きを持ち、19年3月にはRISE-61kgトーナメントに出場したが1回戦で敗退した。
 その後RIZINを主戦場にするも、白鳥大珠や原口健飛ら強敵に連敗。しかし昨年11月、今年3月と2連勝し再起した。

 対する中村は獣を想起させる荒々しい戦い振りから”人獣”の異名を取るファイター。関西を主戦場にデビューから8戦8勝8KOのレコードをたたき出した。しかし19年からRISEに参戦すると2連敗。
 その後、昨年11月に魚井フルスイングにKO勝利したが、今年3月の試合では計量前に脱水症状を起こし、不戦敗となった。

乱闘寸前になる両者、スタッフが止めに入る(C)RISE

 会見前のフェイスオフ撮影では、いきなり中村が大雅の眼前に中指を突き立てた。大雅がはねのけると、中村はさらにぐいと手を突き出す。つかみ合いになりそうな所を、スタッフが間に入り撮影がは終了した。

 会見で、中村は大雅の印象について「知名度のある選手。でも実力はないかな」とバッサリ。

 対して大雅は中村について「中指立ててきたんですけど、減量も出来ないくせにナメたことしてんじゃねえぞ。何の反省もしてねえな。僕はそんなヌルい気持ちでやってないんで」とこちらも”口撃”を返す。

 これに中村が「(大雅は)『過去最高の身体の仕上がりです』『次はぶっ倒しますよ』とか言うて、お前K-1出てきてから何回ぶっ倒した。実績ないくせにごちゃごちゃぬかすな」と反発。”倒し屋”のプライドを見せる。
 しかし大雅は「まずはちゃんと減量してきてください。それしか言うことがないです」とにべもない。

 さらに中村は「RIZINで試合出てから、勝てる選手としかやってないし、挑戦した試合はだいたい全部負けてる。実力ないのによう出てるな。顔カッコええならモデルやったらいいのにな。格闘家やめたほうがいいのにな」と追撃する。

 そこはスルーした大雅が、RISE進出の理由を「中々試合が決まらずにいて、伊藤代表から声をかけていただいて…」と語り出すと、中村が「おもんない試合するからやで、RIZINで。それはよばれへんやん」とここでも噛みついてみせた。

(C)RISE

 今回の試合について、大雅は「相手は変則的だけど、しっかり対策もしてるんで、今回倒せるんじゃないかな」とKO勝利を予測。中村も「(大雅が)当たったらポンポンって倒れるタイプなんで、一瞬で終わるかな」とこちらも自身のKO勝利で終わるとコメントした。

 大雅は、今までの実兄・HIROYAが主宰する『TRY HARD GYM』から前田憲作率いる『チームドラゴン』へ移籍して初の試合だ。
 大雅は「この1年くらい前田会長に練習を見てもらっていて、僕がもう一回世界と戦っていく上で前田会長の力が必要だなと。所属がTRY HARDだと前田会長がセコンドに入れないので」と理由を語る。HIROYAにも快く送り出してもらい「兄弟ケンカではない」とのこと。


バンタム級王者・鈴木真彦が、天心とボクシングマッチで戦った元ボクシング世界王者テーパリットと対戦

 また、フェザー級の一戦で、RISEバンタム級王者・鈴木真彦(山口道場)vsテーパリット・ジョウジム(JOE GYM)が決定。(両者は会見に出席せず)
 テーパリットは19年に行われたABEMA『那須川天心にボクシングで勝ったら1000万円』で、天心と対戦した元WBA世界スーパーフライ級王者だ。鈴木は今回一階級上のフェザー級での試合となる。

 鈴木はコメントで「相手は元ボクシング王者ですが、打ち合いをして会場が盛り上がるような試合をお見せします」と語り、テーパリットは「チャンピオンということでやる気がみなぎっています。このチャンスを生かして、もっと高みに登っていきます」とコメントを寄せた。

<対戦決定カード>
▼-62kg契約 3分3R
大 雅(チームドラゴン) ※TRY HARD GYMより所属変更
vs
中村 寛(BK GYM)

▼Super Fight!フェザー級(-57.5kg) 3分3R延長1R
鈴木真彦(山口道場)@mshk_szk
vs
テーパリット・ジョウジム(JOE GYM)
 
▼-48.5kg契約 3分3R延長1R
田渕涼香(拳聖塾)
vs
花田麻衣(GROUND CORE)

▼アトム級(-46kg) 3分3R延長1R
小林愛理奈(FASCINATE FIGHT TEAM)
百 花(魁塾)

●編集部オススメ

・RISE世界王者の白鳥大珠、大雅とのダウンの応酬を制し大みそか参戦アピール=2019年10月

・中村寛が魚井を3度倒しRISE初勝利「倒れへん男と倒す男、関西から盛り上げよう」と皇治を名指し

・ロッタンが那須川天心に挑戦状「俺は準備ができている、再戦する勇気はあるかい?」

・【RIZIN】天心と対戦した大﨑孔稀「皇治選手とやって、引きずり下ろしたい」”天心に倒されなかった対決”として

・【RIZIN】那須川天心、1vs3マッチは「一生経験出来ないこと」と胸張るも「もうやりたくない」とボソリ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

新着情報




TOP > ニュース 一覧