TOP > ニュース 一覧

【チャクリキ】”キューティー鈴木”を目指す若手中心のトーナメント開催、女子キック&異種格闘技戦も=9.23

2021/09/17(金)UP

キューティ鈴木トーナメントに出場する4名。左からデボラK、杏ちゃむ、櫻井裕子、マドレーヌ

 9月23日(木・祝)に東京・新宿FACEで開催の『日本骨髄バンクチャリティ CHAKURIKI12 〜Girls Bravo 2〜』にて4選手による『第1回キューティー鈴木杯』のワンディトーナメントが開催される。
 この大会は元女子プロレスラーのキューティー鈴木(51)のように女子プロレスのアイコンとなる選手が覇者として羽ばたいて欲しいと思いが込められており、参加者はトーナメント参加者は、プロレスラー兼、グラビアアイドルや声優、MMA選手など別の顔も持っている若手選手を中心に、1人ベテラン選手が入るという構成。

【フォト】グラドル杏ちゃむのセクシーコスプレ姿、マドレーヌのビキニパフォーマンス写真など

 まず、声優としても活躍する櫻井裕子vs.DEEP JEWELS等で総合格闘技にも出場してきたマドレーヌが対戦。櫻井は18年11月にプロレスデビュー。マドレーヌは19年5月にデビュー。櫻井のほうがデビューは先だが、マドレーヌは派手な技の中にもMMAで養った関節技なども得意としている。マドレーヌは夜も別の試合が入っており「これで優勝して、トロフィーをその会場に持って行って入場する」と意気込んでいる。

大会ポスター

 グラビアアイドルで2018年にプロレスデビューの杏ちゃむvs.2003年デビューのベテラン選手デボラKの対戦。杏ちゃむは高校時代には空手、ムエタイ、柔術などを行っており、ベテランデボラにどこまで通用するかが見どころだ。なお、デボラは新韓国プロレスのNKPWAシングル初代王者を獲得している実力者だ。果たして優勝は誰か。

 キューティーは女子プロレス界のアイドルとして活躍。1998年12月27日に後楽園ホールにて現役生活を終え、以降結婚し2児の母となった。乳がん啓発運動の一環で2018年に「おっぱいチェック体操」としてテレビに登場している。

 また、キューティーは昨年12月に行われた『CHAKURIKI 8 Girls Bravo ~X’mas女子サンタ決戦in後楽園!!~』にもGMとして参加。リングに上がり挨拶し、選手にメダルやトロフィーを渡すなどを行っており、最後に「このメンバーで来年もやりたい」と引き続きGMとして盛り上げて行くことも約束していた。

 同大会ではキックボクシングの試合も行われ、総合格闘家のパインメーカー☆ウエダマオが、西島洋介のマネージャー・あんなざんと75kg契約で対戦。異種格闘技戦も2試合行われ、キックボクサーの真美、亜美がそれぞれベテラン女子プロレスラーと対戦する。

☆この大会の詳細、チケット情報、詳細等

▶︎次のページは【フォト】グラドル杏ちゃむのセクシーコスプレ姿、マドレーヌのビキニパフォーマンス写真など

●編集部オススメ

・キューティー鈴木、51歳で格闘技大会GMとしてリングに上がる「来年もう一度やりたい」

・【チャクリキ】”女版大仁田厚”ミス・モンゴルがキックデビュー戦でダウンの応酬に勝利、難波久美は引退試合でメッセージ

・【フィットネス】筋肉アイドル才木玲佳、美ボディコンテスト初出場で優勝、全国大会進出

・【DEEP JEWELS】メルヘン戦士マドレーヌ、またしても計量でメルヘンワールドに

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧