TOP > ニュース 一覧

【RISE】11.14 世界最強の男ペットパノムルンvs原口健飛が決定「今の実力も経験もペット選手に全然劣る、皆さん力を貸してください」(原口)

2021/10/22(金)UP

本日の大会で緊急発表を行なったRISE伊藤代表と原口健飛(右)

 本日10月22日に開催された『RISE152』(後楽園ホール)にて、来月11月14日開催の大阪大会について緊急発表。第6代RISEライト級王者・原口健飛(23=FASCINATE FIGHT TEAM)vs.欧州の格闘技団体GLORYの世界フェザー級王者ペットパノムルン・キャットムーカオ(タイ)のカードが実現したと発表した。
 この対戦は今年2月のRISE大会で決定していたがコロナ禍で中止となっていた。

【動画】原口と対戦のペットパノムルンの驚異の飛び膝蹴り!豪快なKOの瞬間

 RISEの伊藤代表はリングに上がり「この状況の中、海外選手を呼ぶのが大変なのですが、特例という形で呼ぶことになりました。やっと1年半ぶりに海外選手が参戦することができます」と報告。

リング上で挨拶する原口

 そして原口もリングに上がり、「地元大阪であのペットマロン選手が入国します。挑戦者としての僕が久しぶりに見れるということで楽しみにしていて欲しいです。正直、今の実力も経験もペット選手に全然劣るし、絶対に勝つとは言い切れないんですけど、皆さんの力があれば絶対に勝てると思うので、皆さん僕に力を貸してください。お願いします」と客席に頭を下げると大きな拍が湧き起こった。

 ABEMAでゲスト解説を務めたRISEライト級王者・直樹はペットパノムルンについて「やばいの一言しか言えない。メジャーリーグのホームラン王が来日して試合をするくらいの感じ。65kgのキックボクシング世界最強と言われている選手」と述べた。

 2018年5月17年に野杁正明に勝利したアブデラ・エズビリを左ミドルキックで滅多打ちにした後、左ハイキックでKO勝ちを納め、この試合で2年連続GLORY年間最高KO賞を受賞した。現在までGLORYで勝ちを重ねており王座を4度防衛している。

 原口は先月23日のRISE横浜大会で”仮想ペットパノムルン”として、タップロン・ハーデスワークアウト(41=タイ/ハーデスワークアウトジム)と対戦し、3R TKOで下している。

原口念願の対戦、世界最強に原口は勝つことができるか。

【動画】原口と対戦のペットパノムルンの驚異の飛び膝蹴り!豪快なKOの瞬間

●編集部オススメ

・結果:『RISE』10.22 一馬vs石月祐作の暫定王座戦、極真 南原健太の2戦目ほか試合結果 速報

・“240kg巨漢をKOした”話題のロシア美女戦士、遂にベラトールデビュー!「“突き抜けた”戦いを見せる」=10.24ロシア:ヒョードル凱旋大会

・【DEEP】王者第一戦の伊澤星花が計量パス、KRAZY BEEへ移籍のパク・シウに「明日は完全決着で」

・顔と肉体のギャップが凄すぎる! 筋肉ムキムキ美女“みさみさ”がフィジーク日本一を目指す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧