TOP > ニュース 一覧

【DEEP JEWELS】中井りん、”2度目”の女王様コスプレ計量が話題、その理由と目標=3.12

フォロー 友だち追加
2022/03/12(土)UP

中井が再び女王様コスチュームで計量に挑んだ

 3月12日(土)、東京・ニューピアホールで開催する女子MMA(総合格闘技)イベント『DEEP JEWELS 36』の前日計量が都内にて行われた。
 DEEP JEWELSフライ級(56.7kg)トーナメントに出場する中井りん(修斗道場四国)がSM女王様姿で挑み話題に。16年12月には別バージョンのSM女王様姿で登場していた。

【フォト】中井りん、黒のセクシー”女王様姿”、前回の赤い女王様姿も

 中井が再びこのコスチュームで上がった理由は何だろうか。前回の16年はUFC2戦目を経て挑んだ年末のRIZIN。当時、UFC2戦目に挑んだ中井だが、自身が戦うフライ級(-56.7kg)の階級は当時のUFCには無く、バンタム級(-61.2kg)に挑むことになったが判定で勝利に届かなかった。
 そのときの悔しさと改めてUFCを目指すという強い気持ち、原点回帰という気持ちがこのコスチュームの表れなのか。
 そう尋ねたところ中井は今回は特に深い意味は無かったと言い「自分が何かパフォーマンスをする事により、私の出場するこの大会が世間の注目を集めみなさんの気を引いて、この興行が盛り上がる様に」というサービス精神からだったという。

 今回、中井はムチを片手に持ち、黒のアイマスク、黒ブラに紐状のボンデージと本格的な女王様コスプレ登場。フライ級(56.7kg)計量をパスした。前回は赤色のボンデージと網タイツだった。今回のために新たに準備したこのコスチューム。そう聞くと試合への余裕さえ感じさせた。

 しかし、今回対する藤田翔子(リバーサルジム新宿 Me,We)は極真空手の全日本ウエイト制で準優勝しているストライカー。その強力な打撃をベースにMMAでも試合を重ねる。
 藤田は「極真空手で培ってきた21年間、そのすべてを懸け、死力を尽くします」と覚悟している。
 中井はこれに勝って優勝候補の一人、杉山しずかとの対戦にも注目されるが、中井は日本人選手よりもUFCに再挑戦し、勝つことに目標を置いており、このトーナメントはその足掛かりと捉える。
 その中井に藤田は一矢報いることができるか。試合は18時開始、中井vs藤田戦は第7試合のメインイベントとなる。

▶︎次のページは【フォト】中井りん、黒のセクシー”女王様姿”、前回の赤い女王様姿も

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・中井りん、UFCでは”ビキニ”ハイレグ&戦国武将姿で計量パス

・中井りん、ムキムキ“女王様”コスプレで計量パス!”美腹筋ママ”杉山しずから全選手パス=3.12 DEEP JEWELS

・中井りんがメイドコスプレで計量クリア

・【フォト】中井りん、セクシーサンタのサービスショット

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています
」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧