TOP > ニュース 一覧

【THE MATCH】長身の白鳥大珠とゴンナパーの身長差はなんと13㎝!「相手もガンガン来るので、1Rから行く」(白鳥)

2022/06/18(土)UP

身長差13cmの白鳥(左)とゴンナパー(右)

  6月19日(日)東京ドームで開催される立ち技格闘技界のビッグイベント『Yogibo presents THE MATCH 2022』の前日計量が、18日(金)都内にて行われた。
 -63.0kg契約で対戦する、白鳥大珠(TEAM TEPPEN)とゴンナパー・ウィラサクレック(ウィラサクレック・フェアテックスジム)は共に同じ62.95kgで計量を1回目でパスした。

【フォト】身長差は13cm!白鳥とゴンナパーがマッスルボディで計量パス

会見に出席するゴンナパー

 厚みのある肉体で登場した167cmのゴンナパー、対する白鳥はライト級にして180㎝の長身。13cmの身長差が目立った。

 圧力をかけて前に出るゴンナパーを、テクニックを誇る白鳥がリーチ差を有効活用し、どうさばくか。白鳥は、対戦カード発表記者会見にて真っ向勝負を宣言していたが、実際の戦いはどの様な展開となるのか。

 ゴンナパーは「明日は全力を尽くして戦って、楽しんでいただける試合をしたい。そして必ず勝ちます」と意気込み。

会見に出席した白鳥

 一方の白鳥は「相手のゴンナパー選手もガンガン来ると思いますし、自分も1Rから行こうと思っています。期待してください」と、初回から打ち合うことを期待させる発言を行った。

 空手のバックボーン、ボクシングの経験がある白鳥に対して、ムエタイのゴンナパー。真っ向勝負のパンチの応酬が見られるかもしれない。

▶︎次ページは【フォト】身長差は13cm!白鳥とゴンナパーがマッスルボディで計量パス

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【THE MATCH】天心と武尊が“バキバキ”マッスル計量パス!武尊は見事な58kgボディを作る

・【THE MATCH 2022】最新ニュース 専用&まとめページ

・【THE MATCH・予想】朝倉未来「天心選手の判定勝ち」条件付きで予想、武尊から「思いが伝わってくる」=6.19

・【THE MATCH】一触即発の芦澤竜誠とYA-MAN、計量でも再びの乱闘騒ぎ!

・【THE MATCH】山崎秀晃vs原口健飛が決定、「完膚なきまでに叩きのめしたい」(山崎)「僕がやりたい人とやれるんですごくワクワクしています」(原口)=6.19

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧