TOP > ニュース 一覧

【BreakingDown】DJ社長vs10人ニキ“最弱決定戦”が好感、41万同時視聴で感動の声多数

2022/08/17(水)UP

DJ社長のパンチが10人ニキにヒット

 昨日16日に開催された朝倉未来の1分間大会『BreakingDown5.5』のメインイベントは、DJ社長vs10人ニキの試合が行われた。この試合は、DJ社長の提案で決着がつくまで無制限ラウンドにルールが変更し、格闘技未経験の素人が死力を尽くして戦う姿に感動の声が寄せられた。

【フォト】最弱が決まる瞬間、DJ社長のパンチに10人ニキの顔がのけ反る

 同時接続41万人を記録した『BreakingDown5.5』は、朝倉未来のYouTubeチャンネルで無料生ライブ中継された。全6試合が行われた同大会に0.5がつけられたのは、新しい試みとナンバー大会への宣伝効果が含まれているという。好評だった4人同時の試合「スペシャル2on2マッチ」、BreakingDownが生んだスター選手こめおの参戦、メインイベントのDJ社長vs10人ニキの最弱決定戦など、その破壊力は抜群だった。

試合後のDJ社長(右)と10人ニキ(左)。たくさんの“いいね”が集まった(DJ社長Twitterより)

 とくにメインの最弱決定戦は、無制限ラウンドに変更されたことで、大いに盛り上がった。メインで対戦した“10人ニキ”こと鈴木大輔は、1対10の武器を持った相手に喧嘩で勝ったと豪語したが、オーディション試合で2連続KO負けとなり最弱のレッテルを貼られることに。対するDJ社長は、音楽グループ「Repezen Foxx」のメンバーで、SNSフォロワーはTwitter142.5万人、Instagram154万人(2022年8月12日現在)の人気を誇る。

 試合は、10人ニキが1Rに飛ばし2R目から失速。反撃のDJ社長も間も無く失速し互いにギリギリの打ち合いに。そして4R、DJ社長がパンチでダウンを奪い、スタミナ切れも手伝ってフラフラの10人ニキにレフェリーはストップ!ようやくKOで決着がついた。最後まで戦う2人は、格闘技素人ながら気持ちの見える試合となった。

 DJ社長は、SNSに10人ニキとのツーショット写真を掲載して「10人ニキ!ありがとな!!もっと強くなってまたかかってこい!」とコメント。10人ニキもリツイートし、そのやりとりに2万人を超える「いいね!」が集まった。

 朝倉未来のYouTubeチャンネルには、メインの2人の試合を見て「人生で初めてBreaking Down で格闘技の面白さに目覚めました!」「もう爆笑の試合展開で、まさかのベストバウト!」「人生すごく辛い事ばかりですが、10人ニキのおかげで生きていこうと思いました」といった好意的なコメントが寄せられた。

 次回の『BreakingDown6』は、11月3日(木・祝)に行われることが決定している。次は、どんなラインナップが揃うのか楽しみだ。

▶次は【フォト】最弱が決まる瞬間、DJ社長のパンチに10人ニキの顔がのけ反る

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【Breaking Down】DJ社長、最弱決定”無制限デスマッチ”は激闘に!10人ニキを4R KO!

・8.16『BreakingDown』全試合 結果 速報(10人ニキvsDJ社長、こめお、醤油ニキなど)=ブレイキングダウン 試合結果

・【Breaking Down5.5】こめおが”汚名挽回”の激闘ファイトで勝利、朝倉未来も進化認める

・【Breaking Down】坂口杏里、醤油ニキに「しょうゆー」と声援、打ち上げで「楽しい!」一夜も

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧