TOP > ニュース 一覧

ヴァンダレイ・シウバがMMA正式引退を発表、そして息子のRIZIN参戦を視野

2022/09/01(木)UP

18年8月の『RIZIN.12』のリング上でファンの声援に笑顔を見せるシウバ

 元PRIDEミドル級王者のヴァンダレイ・シウバ(46=ブラジル)が、正式にMMAから引退することを表明した。米MMAメディア「MMA FIGHTING」が31日に報じた。

【フォト&動画】シウバが息子トールとバチバチ本気スパー!トールのセコンドで喜ぶシウバの写真も

 シウバは過去、PRIDE、UFCなど世界有数の格闘技団体で活躍したMMAレジェンド。18年9月のベラトールでクイントン・ランページ・ジャクソンと試合(2R TKO負け)をしたのが最後になり、これまで何度か復帰の噂は上がったものの、未だ実現には至っていなかった。

息子トールのボクシングマッチでの勝利に喜ぶシウバ(右)@thorsiilvaより

 シウバは今回の取材で4年間戦っていないMMAから正式に退くことを明らかにし、今後についてはプロ格闘家を目指す息子のトールのコーチに従事するという。

 シウバの息子のトールは現在19歳。父親の影響を受けてか、既に様々な格闘技を学び、ムエタイ、ボクシングなどのアマチュア試合に出場しており、今月25日にブラジル・クリチバで開催される格闘技イベントにて、アマチュアMMAデビューを飾る。

 シウバは近い将来、息子が有望なトップ選手になると信じており「現在、世界には、ベラトール、RIZIN、UFCなど最高の格闘技プロモーションが存在する。息子の成長を見守りながら、最良の道を選びたい」とコメント。

昨年大みそかデビューでKO勝ちした三浦

 中でも「グラウンド状態の相手に対してのサッカーボールキックが許される、あのルールが好きだ」と、RIZIN参戦に強く興味を持っている。

 もしトールがRIZIN参戦となれば、現在RIZINで活躍するキングカズ次男の三浦孝太(20=BRAVE GYM)との対戦の可能性がある。三浦は昨年大晦日でMMAデビュー、YUSHIを相手にサッカーボールキックで1R KO勝ちを収めた。年齢や経験値もほぼ同じくらいだと考えられることから、今年の大晦日など実現すれば、大きな話題になるだろう。

▶︎次ページは【フォト&動画】シウバが息子トールとバチバチ本気スパー!トールのセコンドで喜ぶシウバの写真も

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・44歳ヴァンダレイ・シウバ、プロ格闘家目指す17歳息子とキックスパー!息子をボコボコに殴る蹴るも「君は父親を超える」と応援

・衝撃KOシーン満載! ヴァンダレイ・シウバが大の字失神ダウンも、UFCがライトヘビー級選手による歴代最高KO映像集を公開

・【UFC】女王ロンダ・ラウジーが”ビキニ”で計量パス

・オーストラリア人気女優、41歳でこの美しさ!驚異の“美くびれボディ”の秘訣はあの“格闘技”

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧