TOP > ニュース 一覧

【K-1】神保克哉、因縁の松倉信太郎に「彼も一緒に盛り上げたい」中村Pが75kg新階級創設を決定

2022/09/12(月)UP

神保克哉

 9月11日(日)神奈川・横浜アリーナで開催された『K-1 WORLD GP 2022 JAPAN~よこはまつり~』の一夜明け会見が、12日(月)都内にて行なわれた。
 第7試合「-75kg契約ワンマッチ」で松倉信太郎(team VASILEUS)との延長にわたる大激戦をKOで制した神保克哉(K-1ジム目黒TEAM TIGER)が出席し、昨日の試合を振り返った。

【動画】神保が松倉からダウンを奪う瞬間(スロー映像)

壮絶な死闘を演じた神保(左)と松倉(右)

 序盤は得意なパンチで、松倉からヒットを稼いだ神保。しかし、3Rに松倉の逆襲のパンチでダウンを喫してしまい延長戦へ。今度は、神保が左アッパーから右ストレートでダウンを奪い返し、続けて右ストレートを突き刺してフィニッシュした。「昨日は向こうの覚悟も凄かったけど、俺の覚悟の方が凄いんだというのを伝えられた。ただの喧嘩じゃないところもみんなに伝えられた」と試合内容を振り返る。

ダウンを奪い返した神保

「本当に気持ちも強くて全然倒れないなと思って、あんだけ言ってきた仲なので、あんな感じになったと思います。本当にタフで気持ちが入っていましたね」と相手を称える。そして「あえて彼と言いますが、彼とはもう一回やりそうなので、こっちもいつでも準備して、彼も一緒に-75kgを盛り上げたい」と語る。舌戦を繰り広げていたが、殴り合い後には、-75kgを共に盛り上げていく心境に変わったようだ。

会見で75kgの階級創設を発表する中村プロデューサー(左)、神保(右)の念願が叶った

 続けて「もしこれで75kg(の階級が)出来なかったら、本当に中村Pの家にカチコミに行こうかなと思っている。ここで決めちゃいましょうか」といい、会見にきていたK-1中村拓己プロデューサーを壇上に呼ぶと「俺の覚悟見せたじゃないですか。ちょっといいですか、ここで一言」とリクエスト。

 中村プロデューサーは「家にカチコミされると、迷惑が掛かってしまうので(笑)対戦カード決まった時に、覚悟を見せて欲しいということを言って、その覚悟は伝わってきた。まだ名称だったりは色々考えますが、-75kgは作りましょう。新設で行きます。皆さんよろしくお願いします」と快諾。K-1に、遂に-75kgが創設される。75kgはどんな階級にしていきたいかという問いに、神保は「気合いの向こう側の階級にします」と答えている。

▶︎次ページは【動画】神保が松倉からダウンを奪う瞬間(スロー映像)

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【K-1】神保克哉が松倉信太郎に衝撃KO勝利!延長の死闘を制す

・『K-1』9.11 全試合 結果 速報(Sフェザー級王座T、大和哲也vs佐々木大蔵など)=K1 試合結果

・渡辺美奈代がK-1プレゼンターに登場、その理由は?おニャン子世代歓喜

・RIZINガールあきぴ、ノースリーブで浜崎朱加と2ショット「きゃー恥ずかしい」

・素手ボクシングで秒殺KO勝利のマッスル美女、やり過ぎな“バストアピール”も絶賛の声

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧