TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】萩原京平がBellator王者・パトリシオのアドバイスで減量法を改善、鈴木千裕を「圧倒してボコボコに」

2022/09/19(月)UP

公開練習を行う萩原京平

 9月25日(日)さいたまスーパーアリーナで開催される『RIZIN.38』の「RIZIN MMAルール:5分3R(66.0kg)」で鈴木千裕(クロスポイント吉祥寺)と対戦する萩原京平(SMOKER GYM)が、9月19日(月) 大阪府内の所属ジムにて公開練習を行なった。
 同大会のメインイベントで堀口恭司と対戦する金太郎と共にマススパーリングを披露し「良い状態で追い込みも終えて、早く当日が来ないかと楽しみです」と現在の心境を語る。

【動画】萩原京平、鈴木千裕を秒殺KOした昇侍に強打でTKO勝ち!

公開練習でローキックを蹴る萩原

 今回の試合に向けて、ブラジルとタイへ武者修行を行なった萩原。ブラジルではBellator兄弟王者として知られるパトリッキー、パトリシオ・フレイレのもとで鍛錬に励んだ。「食事で徐々に落としていく減量をしています。今までは食事量を一気に下げて急激に落としていました。パトリシオに減量の話を聞いて、プロなのでやらないといけないと言われました。リカバリーや、格闘技の技術以外のことも教えてもらった」などと成果はあったようだ。

 改めて鈴木戦のテーマを聞かれると「今回は完全に制圧します。打撃でも組みでもどの局面でも圧倒してボコボコにしてやろうと思っている」と自信満々のコメント。続けて「元々鈴木千裕相手に完全に勝利できる自信はあったので、問題ない」とする。

鈴木を「完全に制圧する」と意気込む萩原

 鈴木はキックボクサーとMMAの二刀流ファイター。21年11月の山本空良戦では打撃を中心に攻撃を組み立て判定勝ち。22年3月の平本蓮戦では、組み力も見せた上での判定勝利を掴んでいる。今回については「メインは打撃で勝負してくると思うけど距離が近くなって組んできたり、MMAらしい攻防も混ぜてくるかな」と予想する。だが、どのような戦いをしてきたとしても「問題ない」と自信満々だ。

 同日に行われる『超RIZIN』ではフロイド・メイウェザー(アメリカ)vs朝倉未来(トライフォース赤坂)のエキシビションもあり、世界から注目が集まる興行となる。「メイウェザー選手が日本で試合するから海外のメディアが取り上げてくれる。海外の人が自分の試合を見ることが増えるので、インパクトを残して良い勝ち方をして、良い印象を付けたい」と意気込む。

 最後に「9月25日大暴れするので、皆さん楽しみにしていてください。応援よろしくお願いします」とファンにメッセージを送った。

▶︎次ページは【動画】萩原京平、鈴木千裕を秒殺KOした昇侍に強打でTKO勝ち!

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・9.25 全試合順決定、超RIZINのメインは朝倉vsメイウェザー、RIZIN.38メインは堀口恭司vs金太郎

・【テレビ・配信】9.25「RIZIN」(メイウェザーvs朝倉未来、皇治、堀口恭司ほか)

・朝倉未来、メイウェザーの隙を見抜く「誰でもクセがある」と自信

・【フィットネス】”ビキニ女王”安井友梨、グラマー&マッスルでマスターズ 優勝、あす全日本7連覇へ好発進

・レスリング土性沙羅がイメチェン!?テレビ出演で「ますます綺麗に」「こんなに可愛かったのか」などと話題

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧