TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】メイウェザーと朝倉未来が75秒の緊迫フェイスオフ「俺が倒れる場面見たいアンチいると思う」朝倉は玉砕戦覚悟

2022/09/21(水)UP

メイウェザー(左)と朝倉がバチバチのフェイスオフ

 9月25日(日)に開催される格闘技イベント『超RIZIN』(さいたまスーパーアリーナ)の大会前最後の記者会見が、21日都内にて行われ、同大会のメインイベント、ボクシングのエキシビションマッチで対戦するフロイド・メイウェザー(アメリカ)と朝倉未来(トライフォース赤坂)が登壇し、約1分15秒のバチバチのフェイスオフを行った。

【フォト】朝倉vsメイウェザーの75秒フェイスオフ、会見で並ぶ2人の写真

 会見で朝倉は「初めてのボクシングの試合で、メイウェザーと俺が戦う試合、ファンの人も見たいと思うし、アンチも俺が倒れるところを見たいと思うので、どちらにしてもPPVを買って応援お願いします」とコメント。

会見でコメントする朝倉未来

 メイウェザーは「とにかく日本に来て嬉しいです。この国は本当に好きでこの国の人々もすごく好きです。今日の会見にたくさんの人が集まってくれて、これが俺の仕事です。エンターテインメントが俺の仕事です。俺はこの分野で誰よりも経験を持っています。RIZINありがとう、RIZINのスポンサーありがとう、そして何よりも日本、ありがとう。大会は本当に楽しみにしていて、絶対にみんなを楽しませます」と語った。

 その後、両者は写真撮影で向かい合うと互いに視線を外さない。いよいよ4日後に試合を控え、気持ちも昂っているようだ。一歩も動かない朝倉に対し、メイウェザーが一歩、また一歩と歩み寄り、最後はボディガードが割って入り約1分15秒のフェイスオフが終了した。

朝倉との試合は「絶対に楽しませる」と語るメイウェザー

 この一戦では、朝倉がメイウェザーに当てられるか、触れられるかということも大きな注目となっている。メイウェザーはディフェンスが世界一と言っても良いほど得意な選手で、プロ50戦無敗の実績を誇る。メイウェザーの強烈でかつ見えないジャブに、朝倉はどう対抗するか。

 朝倉はメイウェザーの癖を研究し、2、3、作戦を用意していると言っているが、通用しなければ空手のような接近戦で玉砕戦法に出るという。試合まであと僅か、最高潮に達するこの2人の一戦の結果はいかに。

▶︎次ページは【フォト】朝倉vsメイウェザーの75秒フェイスオフ、会見で並ぶ2人の写真

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【テレビ・配信】9.25”朝倉未来vsメイウェザー”は何時? 試合順とタイムスケジュール=TV放送・ネット配信・生中継情報『超RIZIN&RIZIN.38』

・メイウェザーが来日!朝倉未来を「全く気にしていない、だって俺はベスト」と余裕の笑み

・朝倉未来、メイウェザーの隙を見抜く「誰でもクセがある」と自信

・魔裟斗が朝倉未来に「体重は70kgくらいがいい」メイウェザー戦へ予想と助言

・9.25 全試合順決定、超RIZINのメインは朝倉vsメイウェザー、RIZIN.38メインは堀口恭司vs金太郎

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧