TOP > ニュース 一覧

【Krush】鈴木勇人、計量パスしリベンジに気合い「ミスしなければ勝てる」トファネリ「すべての技でKOできる」

2022/11/25(金)UP

メインで再戦する鈴木(左)とトファネリ(右)

 11月26日(土)東京・後楽園ホールで開催される『Krush.143』の前日計量が、25日(金)13時より都内にて行われ、メインイベントのKrushスーパー・ライト級出場の鈴木勇人(日本/K-1ジム五反田チームキングス)が64.80kg、ヴィトー・トファネリ(ブラジル/ブラジリアンタイ/闘英館)は65.00kgで計量パスして仕上がりの良さをアピールした。
 なお、エキシビションマッチを除く21名の選手が計量をパスした(※SOULのみ再計量)。

【フォト】鈴木勇人とトファネリが計量で肉体美マッスルポーズ!全身写真も

リベンジ戦に気合いを入れる鈴木

 鈴木は元Krushスーパー・ライト級王者、一時は3連敗を喫するも今年4月の『K’FESTA.5』で元K-1ライト級王者の林健太にKO勝利を収めた。8月には近藤魁成を右ストレートでマットへ沈め、2連続KO勝ち。

 トファネリは空手で鍛えた強靭な肉体と精神力、そして多彩な蹴り技を武器とするファイター。20年11月に野杁正明と対戦し判定負けしたが、フルラウンドを戦い抜くタフネスぶりを見せている。今年2月の佐々木大蔵戦では判定負けを喫した。今年4月は稲垣柊に判定負けとなり、3連敗中だ。

 2人は2021年3月21日に一度対戦しており、この時はトファネリがカーフキックを効かせてKO勝ちを奪っている。

トファネリは返り討ちに自信だ

 計量を終えた鈴木は「今は調子いい感じです。試合がセミからメインに繰り上がったので、メインの仕事をしっかりとやりたいと思います」とコメント。トファネリは「いい試合をしたいです。練習してきたことを出してKOしたい」と気合いを入れる。

 前回の試合から変わった点について鈴木は、「1年半前の自分は戦い方が分からない中で試合をしていましたが、ようやく戦い方が分かってきました。ミスをしなければ勝てると思います」とリベンジ達成に自信だ。受ける立場のトファネリは「前回と同じ内容だったらつまらないので、練習したすべての技でKOできるように準備をしてきた」と返り討ちにするという。

明日のメインはKO必至か

 この試合を勝てばスーパー・ライト級王座挑戦への道は一歩近づくが、「この試合を勝たないと先に続いていかない」と鈴木は気を引き締める。対するトファネリは「K-1のリングで試合をする夢が叶った今、ベルトを獲りに行きたいと思っています」とここを踏み台にしたいという気持ちを明かした。

 2連続KO勝利の鈴木がリベンジできるか、それともトファネリがステップボードにするか。明日、リングで答えが出る。

<全試合計量結果>
▼メインイベント(第10試合) Krushスーパー・ライト級/3分3R・延長1R
鈴木勇人(日本/K-1ジム五反田チームキングス)→64.80kg
vs
ヴィトー・トファネリ(ブラジル/ブラジリアンタイ/闘英館)→65.00kg

▼セミファイナル(第9試合) -64kg契約/3分3R・延長1R
大月晴明(NEXT LEVEL渋谷)→63.85kg
vs
東本央貴(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)→63.90kg

▼第8試合 エキシビションマッチ/2分2R ※計量なし
大岩龍矢(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)
vs
永坂吏羅(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)
※璃明武が練習中の怪我で欠場、永坂は大岩龍矢とエキシビションマッチを行う

▼第7試合 Krush女子アトム級/3分3R・延長1R
優(NEXT LEVEL渋谷)→44.95kg
vs
松谷綺(ALONZA ABLAZE)→44.60kg

▼第6試合 Krush女子ミニマム級/3分3R・延長1R
MOE(若獅子会館)→47.70kg
vs
ケイト・ウィラサクレック(WSRフェアテックス三ノ輪)→47.85kg

▼第5試合 -75kg契約/3分3R・延長1R
ブハリ亜輝留(日本/WSRフェアテックス幕張)→74.90kg
vs
ジュリオ・セザール・モリ(ブラジル/ブラジリアンタイ/team Mori)→74.25kg

▼第4試合 Krushスーパー・ライト級/3分3R・延長1R
塚本拓真(K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ)→64.90kg
vs
松岡翔大(ISHITSUNA MMA)→64.95kg

▼第3試合 Krushスーパー・フェザー級/3分3R・延長1R
斎藤祐斗(JK TRIBE)→59.90kg
vs
松本涼雅(team ALL-WIN)→59.95kg

▼第2試合 Krushスーパー・フェザー級/3分3R・延長1R
松山勇汰(TEAM TOP ZEROS/LARA TOKYO)→59.90kg
vs
SOUL(IMPACT)→60.20kg→再計量
※宮川太陽が練習中の頭部のダメージにより欠場となりSOULに変更

▼第1試合 Krushスーパー・フェザー級/3分3R・延長1R
目黒翔大(優弥道場)→59.90kg
vs
松本和樹(T-GYM)→59.75kg

▼プレリミナリーファイト第2試合 Krushフライ級/3分3R
麗斗(K-1ジム総本部チームペガサス)→49.30kg
vs
長野翔(K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ)→50.90kg

▼プレリミナリーファイト第1試合 女子-46kg契約/2分3R
豊嶋里美(TEAM OJ)→45.80kg
vs
Kiho(TeamK.O.Garage)→45.80kg

▶次ページは、【フォト】鈴木勇人とトファネリが計量で見せた肉体美

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【テレビ・配信】11.26『Krush』生中継、放送、配信情報

・【Krush】松谷綺vs優は共に菅原美優戦からの再起、元王者・鈴木勇人のリベンジ戦や48歳・大月晴明も参戦

・【Krush】王者・璃明武が右拳骨折でタイトル戦中止、挑戦者・永坂吏羅は大岩龍矢とエキシビションマッチへ

・【10月・ベストファイター】V3達成の菅原美優、KOの右は練習積んだカウンター、ボクシング上達のきっかけとは!?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧