TOP > ニュース 一覧

【ベラトール】堀口恭司が4月ハワイ大会に参戦、元UFC強豪と対戦へ=海外報道

フォロー 友だち追加
2023/03/09(木)UP

堀口恭司©️RIZIN

 4月22日(日本時間23日)にハワイ州ホノルルで開催される総合格闘技イベント『Bellator 295』のフライ級マッチにて、堀口恭司(32=ATT)が、元UFC強豪のレイ・ボーグ(29=米国)と対戦すると、米国MMAメディア「MMA Junkie」を含む複数の海外メディアが9日報じた。

【フォト】堀口とボーグの肉体比較!(動画:ボーグの破壊力ある打撃、相手は悶絶!)

 堀口は昨年9月の『RIZIN.38』に金太郎に一本勝ち。続く大みそかの『RIZIN.40』で実施された「RIZIN×Bellator全面対抗戦」で扇久保博正を判定で下し2連勝。その圧倒的な強さを証明したばかりだ。
 一方、ベラトールに於いては、昨年4月の『Bellator 279』で実施されたバンタム級WGP準々決勝でパッチー・ミックスに判定負けして以来1年ぶり復帰となる。

現在2連勝と波に乗る堀口

 対するボーグはキャリア16勝で1KO・6一本のオールラウンダータイプの元UFCの強豪。17年に当時UFCフライ級王者だったデメトリアス・ジョンソンに挑戦し、一本負けしているが、堀口も15年にジョンソンに挑戦し、同じく一本負けしている。
 過去3年間は、20年5月にUFCをリリースされると、UAEウォリアーズやEagle FCなどに参戦し3連勝中。先月にベラトールと複数試合契約を結んだ。

鬼気迫る形相でパンチを放つボーグ(左)@tazmexufcより

 ボーグは本日9日、自身の公式SNSを更新。今回の報道記事を引用し「何年も経って遂に実現する戦い。バチバチの激闘になるはずだ。ハワイ、覚悟はいいか」と、UFC時代から意識していたであろう堀口との対戦を喜んだ。

 両者の体格比は、ともに163cmと身長差はないが、リーチでは、堀口が9cm長くアドバンテージを持っている。キャリア15KOを誇る堀口がスタンドの打撃戦では有利か。注目のポイントだろう。

 本大会では、女子フライ級マッチにて同級2位の渡辺華奈(34=FIGHTER’S FLOW)が同級3位で元王者のイリマ・レイ・マクファーレン(32=米国)と対戦することが既に決定しており、特に日本のファンにとっては注目すべき大会になりそうだ。

▶︎次ページは【フォト】堀口とボーグの肉体比較!(動画:ボーグの破壊力ある打撃、相手は悶絶!)

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・【RIZIN】堀口恭司が判定快勝!2度のダウンを奪い扇久保博正を返り討ち

・【ベラトール】渡辺華奈、元王者マクファーレンとハワイで決戦!「時は来た!ベストを尽くす」=4.23

・RIZINガール鞠奈、”超ミニ”の短パンでグラマーなキックボクシング姿を公開!試合目標も

・パンクラス二階級制覇・ISAOがベラトールに2度目の挑戦「チャンピオン目指す」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧