TOP > ニュース 一覧

大きなバストに割れた腹筋!破壊力抜群のラウンドガール登場に驚きの声

フォロー 友だち追加
2023/05/26(金)UP

風吹ケイ、割れた腹筋と”Jカップ”ダイナマイトボディでラウンドガールを務めた

 グラマラスな豊満ボディながら割れた腹筋を持つ風吹ケイ(24)が21日、東京・豊洲PITで開催されたキックボクシング『岡山ジム創設50周年記念大会』にてラウンドガールを務めた。筋トレが日課で写真集も発売したばかりの彼女は、黒のミニスカートとブラの姿で、Jカップボディとその腹筋の破壊力で観客にも手を振った。

【フォト】風吹ケイのJカップ&腹筋!際どいビキニやランジェリーの写真集カットも

 風吹はラウンドガールの感想をSNSに「2月にラウンドガールとして声をかけていただき、初めて間近で観戦しそれ以来、格闘技の大ファンになりました!まだまだ知識も浅いですが、これからも沢山見て観戦しに行きます」と綴った。
 ファンからは「
スタイル抜群」「ナイスボディたまらん「すごい腹筋ボディ」など多くのコメントが並んだ。

風吹ケイ、割れた腹筋とJカップ”ダイナマイトボディでラウンドガール

 今回は風吹のほか、松嶋えいみ、藤⽥もも、鈴⽊ふみ奈と人気グラドルがラウンドガールで共に立ったが、風吹のJカップに割れた腹筋は大きな存在感を示した。

 このグラマラスボディと割れた腹筋が絶好調。実はこの大会前日には風吹の1st写真集『幕開』(まくあき)の発売イベントを行なっていた。この写真集は5月16日に発売されたばかりで、撮影に向け筋トレと断酒で6kg減量したという。石垣島と鬼怒川温泉で撮影し、一糸まとわぬ姿も惜しみなく披露している。

風吹ケイ 1st写真集『幕開』▶︎Amazonページへ

『グラビア・オブ・ザ・イヤー2022』に輝いた風吹、この勢いで再びラウンドガール姿も見せて欲しいところだ。

☆風吹ケイ…1999年4月5日 (年齢 24歳)身長167cm、スリーサイズ: 105 – 63 – 95 cm。スポーツジムでスイミングコーチの経験があるなど筋トレが日課。大阪から上京し、2022年にデビュー。その豊満なバストとアンバランスな割れた腹筋が話題に。この体型維持に筋トレを続ける。このボディの破壊力で「グラビア・オブ・ザ・イヤー2022」を受賞。23年5月16日には1st写真集『幕開』(小学館)を発売した。

▶︎次のページは【フォト】風吹ケイのJカップ&腹筋!際どいビキニやランジェリーの写真集カットも

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・【フォト】身長152cmでFカップ、藤田もも初ラウンドガール

・【フォト】話題のラウンドガール波田さん、黒ビキニ再び!

・【フォト】ケガで欠場中の長野じゅりあ、鍛えたスポブラ姿に「ガタイ良くなってます」

・【フォト】”8頭身”RIZINガール鞠奈、初デジタル写真集で大胆に魅せた!キックボクシングシーンも

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」、「」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧