TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】6.24北海道大会に熊出没注意!会場近くにも!?くるみマネージャー呼びかけ

フォロー 友だち追加
2023/06/21(水)UP

北海道大会の会場でも熊が出没するという(提供:くまくま園)

 6月24日(土)に北海道・札幌市にある真駒内セキスイハイムアイスアリーナにて開催される格闘技イベント『RIZIN.43』で、危険な敵がいることが分かった。RIZINアンバサダーとして活躍しているモデルのくるみマネージャーが、本日21日、自身のSNSで“熊出没”を注意喚起した。

【動画】熊が人間に襲い掛かる衝撃映像

 くるみマネージャーはSNSで「札幌市南区熊多数出没してます!北海道のRIZINくる方もし見つけても絶対に近づかないでください。小熊のそばには大体親熊もいるのでかわいくても近づいちゃダメです」とコメントし、熊に会った時の対処法をリンクで貼り付けた。

 札幌市の公式ホームページでは、札幌市ヒグマ出没情報をリアルタイムで掲載しているが、連日に渡り、中央区、南区、西区などで相次いでヒグマが目撃されている。また北海道ニュースUHBによると、本日21日午前5時に札幌南区の真駒内公園で熊が目撃されたニュースを掲載。

 RIZINが開催される真駒内セキスイハイムアイスアリーナのホームページでは、「本日熊の目撃情報があったため、現在公園閉鎖中です」と緊急対応していると告知された。現時点では大会中止のアナウンスはないが、RIZIN北海道大会に意外な強敵が現れたと言っていいだろう。

 なぜ、街に熊が出没することになったのか。札幌市のホームページによると、同市は約6割が森林で占められ多くのヒグマが生息し、市街地と生息地帯分ける「緩衝帯」が少ないことがひとつの理由。また、地主不在で樹木の管理が行き届かずに、ヒグマが間違えて市街地近くまで誘因されてしまっていることが挙げられている。

 くるみマネージャーが書き込んだように、小熊のそばには親熊がいる場合が多く、近寄れば襲われる可能性があるため、その場から離れるのが得策だろう。

 なお、街で熊に出会う可能性もあるため、対処を事前に知っておけば危険から回避できるかもしれない。

 もしも出会ったしまった時の対処法は、状況によって変化するようだが走って逃げると時速60kmで走れる熊に追いつかれる可能性が高いため、緊急時は事前に熊撃退スプレーを携帯して近づいてきたら吹きかけるか、ゆっくり両腕をあげて振り、穏やかに話しかけながら下がりながら逃げるか。最悪は棒のような武器を振り回すか、うつ伏せになって頭を両手で守るかなどがあるという。

 以下、対処法を読んでおくと安心かもしれない。

※熊に出会った時の対処法はこちら

▶次ページは、【動画】北海道の住宅街で熊が人間に襲い掛かる衝撃映像

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・【テレビ・配信】6.24『RIZIN.43』クレベルvs鈴木千裕、矢地祐介、木村ミノル、久保優太、大島沙緒里などTV放送・ネット配信・生中継情報

・【人間vs動物】カンガルーに格闘技を挑まれたらどうする!?男性は困惑しミドルキック、ルーは両足蹴り!危険と警鐘も

・UFCポイエー、猛獣ピューマと恐怖のドライブ!再起戦をアピールか=昨年マクレガーに勝利後、オリベイラに敗退

・朝倉海「このTシャツ着るとパンチ&キック力が3倍になる」人気ラウンドガールが感激し購入

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧