TOP > ニュース 一覧

【SB】落武者頭になった関根シュレック、坂本優起に「負けたら坊主」要求!バリカン対決に

フォロー 友だち追加
2023/11/13(月)UP

関根シュレック、坂本に「負けたら坊主」を要求!試合後“公開バリカン”に

 11月14日に東京・後楽園ホールで開催されるSHOOT BOXING 2023 シリーズ Final』の前日計量と会見が13日に都内で行われた。
 第2試合の[SB日本ヘビー級OFGマッチ・エキスパートクラス特別ルール3分3R延長無制限R※ヒジあり]で対戦する関根“シュレック”秀樹(ボンサイ柔術)がSB日本ヘビー級2位の坂本優起(シーザージム)に「負けたら坊主」を要求。試合後に“公開バリカン”を行うことが決定した。

【フォト】関根が“落武者ヘア”で登場!体重はなんと計測不能の120kg超え

 関根といえば、今月8日に開催されたプロレス興行に参戦したが、対戦相手にバリカンで落武者のように頭を剃り上げられる悲劇に。その頭のままSBに出場するのか、注目が集まっていた。

会見で意気込みを語る関根

 すると、関根は会見終了間際に突如、坂本を「全然自信なさそうに見えるけど、勝つつもりあるの?」と挑発。坂本が「100%ある」と返すと、関根は頭に巻いていたバンダナを取り、“落武者ヘア”を披露すると「じゃあ、負けたら坊主にしないか」と、プロレスばりに“髪切りデスマッチ”を要求。坂本もこれを快諾した。

 両者が同意したため、この試合の後、“公開バリカン”が行われることが決定。今回の体重では、坂本が99.95kgに対し、関根は用意された体重計の上限(120kg)を超えたため、計測不能の状態だ。

SBの看板を背負う坂本、関根を止めることはできるのか。

 いずれにせよ、二人の体重差は20kg以上。坂本にとってかなり厳しい戦いとなるか、SBの代表としての意地を見せるのか、それとも関根が“プロレスラーの強さ”を見せるのか。注目だ。

一般社団法人シュートボクシング協会
『SHOOT BOXING 2023 シリーズ Final -Start towards 40th anniversary-』
2023年11月14日(火)東京・後楽園ホール
▼第2試合 SB日本ヘビー級 オープンフィンガーグローブマッチ エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R ※ヒジあり
坂本優起(シーザージム/SB日本ヘビー級2位)→99.95kg
vs
関根“シュレック”秀樹(ボンサイ柔術)→120kg以上 ※体重計の上限(120kg)を超えたため、計測不能

<両選手の情報>

 関根は柔術をベースに全日本選手権、アジア選手権など様々な実績を残し、40歳でMMA転向。身長175cm、体重115.0kgの体格を武器にDEEPやONEで戦績を重ね、現在RIZINを主戦場とするベテランファイターだ。所属するボンサイ柔術では元SB世界スーパーライト級王者・鈴木博昭と共に汗を流し、「SBのOFGルールに是非トライしたい」との本人のアピールを受けて今回の参戦が決定した。

 坂本は今年4月のシリーズ第二戦でOFGマッチに挑戦し、遊笑を相手に惜敗。今回、過去最大の重量、過去最強といってもいい関根を相手に厳しい一戦となるが、SB重量級のエースとして3連敗は許されない状況といえるだろう。

▶︎次ページは【フォト】関根が“落武者ヘア”で登場!体重はなんと計測不能の120kg超え

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・『SHOOT BOXING』11.14 全試合 結果 速報

・【テレビ・配信】11.14『SHOOT BOXING』生中継・放送・配信情報

・【SB】海人、笠原弘希・友希、山田虎矢太・彪太朗、MISAKIvsチャン・リーほか前日計量結果

・関根シュレック、プロレスで頭を剃られ落武者ヘアに!来週シュートボクシングの参戦どうする?

・【フォト】“ツヨカワ女王”MISAKIとK-1チャン・リーが計量パス、美女ファイターが互いに譲らぬ割れた腹筋

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧