TOP > ニュース 一覧

朝倉海「今は俺がやる」朝倉未来が涙の”現役続行”宣言後、大みそかタイトル戦へ誓い

フォロー 友だち追加
2023/11/22(水)UP

朝倉海、大みそかアーチュレッタとのタイトル戦へ誓い

 11月19日に行われたオープンフィンガーグローブ(OFG)キックボクシング大会『FIGHT CLUB』で、YA-MANにわずか77秒でKO負けした朝倉未来。試合後に引退を示唆も、昨夜21日「来年必ず強い姿で戻ってきます」とSNSやYouTubeで涙ぐみながらも現役続行を宣言。
 その後、弟の朝倉海はSNSで「今は俺がやる」とし、RIZINで勝利し兄と抱き合っている写真を掲載した。

【フォト】涙を拭き”現役続行”宣言の未来、海が試合に勝利し兄と抱き合う姿

 海は、未来が負けた翌日20日にもSNSで「試合をするとみんなが気になって。負けるとこんなにもたくさんの人が悲しんで。こんなに魅力のある人はいない。弟からみても最高にかっこいい漢だと思う。俺たちはこんなところで終わらない。でも今は少し休んでほしい」とメッセージを出していた。

 海は大みそか『RIZIN.45』にて『RIZINバンタム級タイトルマッチ』で元Bellator世界同級王者で現RIZIN同級王者のフアン・アーチュレッタ(アメリカ)と対戦する。大みそか参戦も囁かれていた兄が来年に復活宣言をしたため、朝倉兄弟の次戦は弟・海の試合だ。

 朝倉とアーチュレッタのタイトル戦は、今年7月に一度組まれていたが、朝倉がヒザの負傷のため延期となり大みそか対決に。

 10月26日の試合決定会見で海は「ヒザの怪我はよくなっています。次はしっかり戦えるので安心してください。RIZINのベルトは日本人が持たないといけないと思っていますので、絶対に僕が取り返したいと思います」と自身が巻いていたRIZINのベルトを取り返すと意気込んだ。

 過去、兄がセコンドに付けば負けないとしていた海、果たして大晦日、未来は海のセコンドにつき、RIZINのベルトを取り戻すことができるか。

▶️次のページは【フォト】涙を拭き”現役続行”宣言の未来、海が試合に勝利し兄と抱き合う姿

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・【海の前戦】朝倉海、元谷友貴を“悶絶ヒザ蹴り”で衝撃KO!アーチュレッタとバンタム級王座決定戦へ

・朝倉未来が、涙ぐみながら現役続行を宣言「来年必ず強い姿で戻ってきます」

・【フォト】黒猫ラウンドガールが登場!”超ミニ”な黒の網タイツ姿で魅了!朝倉vsYA-MAN戦

・長嶋一茂が会いたかった美女空手家が登場、ハイキック受けスタジオ騒然

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧