TOP > ニュース 一覧

【RISE】聖愛がテッサとの“女王対決”へ闘志、コンビネーションとテクニックで対抗

フォロー
2023/12/06(水)UP

テッサ・デ・コムとの“RISE女王対決”に挑む聖愛

 12月16日(土)東京・両国国技館にて開催される『RISE WORLD SERIES 2023 Final Round』。同大会の[RISE×GLORY -54kg契約 3分3R延長1R]で第2代RISE QUEENフライ級(-52kg)王者テッサ・デ・コム(オランダ)と対戦する、初代RISE QUEENバンタム級(-55kg)王者・聖愛(魁塾)が公開練習を行った。
 聖愛は今年7月のRISE QUEENバンタム級王座決定戦で、村上悠佳にローキックを効かせるなどして判定勝利。今回は王座戴冠後の初戦となる。

【動画】聖愛の強烈ローキック!相手の足は紫に変色

 現役大学生の聖愛は、学業と格闘技を両立中。「教育実習は終わったんですけど、計量日に卒業論文の提出があったりしてバタバタしています」と、学業もおざなりにできない中でも、順調な仕上がり具合だという。

初代RISE QUEENバンタム級のベルトを巻いた聖愛(左から2番目)

 今回対戦するテッサは、前RISE QUEENフライ級王者の小林愛三を2度破った強豪選手だ。「チャンピオン同士で、見ていただける方には面白いと思ってもらえたら。RISE QUEENになっての初戦なので、意識しています。ベルトの価値は高めていかないといけない」と、王者の誇りを胸に初陣に挑む。

 GLORYをはじめとするヨーロッパには聖愛と同階級の強豪ファイターたちも多い。海外ファイターに対抗すべく「やっていることは変わらずフィジカルトレーニング。55kgでやり始めた時にフィジカルが弱いと言われて強化していたので、継続してやっています」という。

 前戦の村上悠佳戦では、強烈なローキックに加え、細かいパンチのコンビネーションも冴えていた。今回の試合でも「ガツガツいくよりかは、コンビネーションやテクニックで戦って行きたい。パワーも付いてきたのでそこを出しつつ、コンビネーションでも戦っていきたい」とコメント。卓越したパンチ技術とローキックで、テッサを攻略したいところだ。

聖愛が公開練習でハイキック!

 続けて「聖愛って強いなって思ってもらえる試合にしたい。(カードが)発表されたとき、テッサ選手に勝てる日本人いるのか、と言われていたので“ここにいる”と証明したい」と、自身の強さを世間に知らしめる試合にしたいとの展望を語った。

 初の海外戦へ挑む聖愛、果たしてどのような試合を見せてくれるのか。

▶次ページは、【動画】聖愛の強烈ローキック!相手の足は紫に変色

  • 1
  • 2
フォロー

●編集部オススメ

・【RISE WORLD SERIES】王者・中村寛らのGLORY対抗戦、世界王者ペットパノムルンvsコリンズなど8カードが決定=12.16

・【RISE WORLD SERIES】12.16両国 第2弾10試合が追加決定、原口健飛、白鳥大珠ほか

・【RISE】“なにわのマドンナ”聖愛が涙の新女王に、村上悠佳にリベンジ成功

・美女柔道家ビロディド、サーフィン波乗り姿公開!トレーニングの一環!?

・【フォト】ラウンドガール宮原華音、キックで鍛えたビキニ公開

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧