TOP > ニュース 一覧

【RISE】王者・鈴木真彦、V3戦へ計量パス!大﨑孔稀を迎え「圧倒的に勝つ」

フォロー 友だち追加
2023/12/09(土)UP

王者・鈴木真彦が計量パス

 12月10日(日)東京・後楽園ホールで開催される『RISE 174』の前日計量が9日、都内にて行われた。メインイベント[RISE バンタム級(-55kg)タイトルマッチ 3分5R無制限延長R]で対戦する、王者・鈴木真彦(フリー)が54.85kg、挑戦者・大﨑孔稀(OISHI GYM)が54.95kgで共に計量をパス。
 鈴木は大﨑を迎え「圧倒的に勝つ」と意気込んだ。この他の出場全選手も無事にクリア。明日のゴングを待つのみとなった。

【フォト】鈴木と大﨑が割れた腹筋で計量パス!その他計量結果も

 鈴木は“問答無用の爆撃ボーイ”のニックネーム通り、打ち合い上等のスタイルと強打が武器の第7代RISEバンタム級王者。22年6月にはK-1王者・金子晃大に勝利したが、その後は志朗、玖村将史に2連敗。今年8月、イマッド・サヒにKO勝利して再起を果たしている。今回は3度目の防衛戦だ。

 対する大﨑はRISEスーパーフライ級王者・大﨑一貴の実弟。BOMバンタム級王座、WMCスーパーフライ級王座、J-NETWORKスーパーフライ級王座など多くのタイトルを獲得。今年8月には加藤有吾との再戦で勝利して、王座挑戦権を掴み取った。

 計量後の会見で、まず挑戦者の大﨑は「いよいよ来たなっていう感じなんですけど、あとはやるだけ。明日は僕が勝って、ベルト巻いてる姿を皆さんに見せれるように必ず勝ちます」と意気込んだ。
 王者・鈴木は「タイトルマッチでも王者の戦いをするつもりは無いし、倒しに行きます。楽しみにしててください」とコメント。

2人の睨み合いに緊張感が漂った

 タイトルマッチへ向けた今回の仕上がりを聞かれ、大﨑は「強がりではなく本当に過去一、タイトルマッチに向けて練習も追い込みも減量も調整出来たので、55(kg)に上げてから(体重に)アジャストしてきて、明日は今までより数段強い僕が見せれると思います」と仕上がりはかなり良さそうだ。
 鈴木は「いつも通り良い感じですけど、大﨑選手は53(kg)から57(kg)とか階級を行ったり来たりしていて、今バンタム級ですけど、明日はこの階級に来た事をビビらせるというか後悔させてやろうと思ってます」と言い放った。

 今日、互いに顔を合わせての印象について、大﨑は「身体の仕上がりは良いなと思ったんですけど、正直自信しかないので明日はそれを見せれると思いますし、(明日の試合を)見てもらえば分かる」と自信満々の発言。
 鈴木は「大﨑選手も良い目をしてましたし、激闘になるのかな…という感じですけど、いつも通り僕は僕で盛り上げたい。圧倒的に勝ちます」とした。

 明日の試合は5Rとなるが、キーポイントになりそうなラウンドとして、大﨑は「1、2(R)かなって思いますね。(鈴木選手の)前半の爆発力はどの階級見てもトップレベルに入ると思うので、そこが勝負のポイントかなと思います」と鈴木の爆発力を警戒。
 鈴木は「鍵になるのは全部のラウンドですね。倒せるなと思ったら倒しに行くし、防御してても強引に行くし、まあ攻めですよね。思いっきり行きます」と“攻めの姿勢”を強調した。

 明日は王者の鈴木が強さを見せるか、それとも大﨑が王座を奪取するのか。メインに相応しい戦いを期待したい。

▶︎次ページは【フォト】鈴木と大﨑が割れた腹筋で計量パス!その他計量結果も

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・【テレビ・配信】12.10『RISE』鈴木真彦vs大﨑孔稀ほか生中継・放送・配信情報

・【RISE】王者・鈴木真彦、大﨑孔稀に「味わったことのない攻撃を」とKO予告=公開練習

・【RISE】王者・鈴木真彦がV3戦、大﨑孔稀に圧勝予告!「攻めて倒しに行く」

・【RISE】“激闘の予感”加藤有吾vs有井渚海「ガツガツした試合になる」(有井)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧