TOP > ニュース 一覧

【K-1】年間ラウンドガール賞は、副キャプテンうららに決定!過酷な舞台に花を添える

フォロー 友だち追加
2024/02/08(木)UP

ベストガールズ賞を受賞した、うらら

 2月7日(水)都内にてK-1 JAPAN GROUPの年間表彰式『K-1 AWARDS 2023』が行われ、続々と受賞ファイターたちが発表される中、ベストガールズ賞はK-1のラウンドガールユニット『K-1 GIRLS』副キャプテンを務める、うららが受賞した。

【フォト】彼女のK-1ラウンドガール姿、水着グラビアも

 このベストガールズ賞は「過酷な舞台に花を添え、素敵な笑顔でファンの皆様を楽しませ、SNSでK-1についてコメントを行い、宣伝してくれた功績は多大な影響がある。これからもPRを期待される」と評価されたことで、選出されたもの。

梅沢富美男(左)からベストガールズ賞を授与された、うらら

 プレゼンターは俳優・歌手の梅沢富美男が務め、トロフィーを受け取ったうららは「私は2年前にK-1ガールズになるまで格闘技とは無縁で、全く見たことがない状態からラウンドガールを始めました。初めて見た時は、人と人が殴り合って血が出る姿に驚いたんですけど、そこから凄くK-1にはまって何度もKrushを観に行きました。今は試合を観るたびに、選手が3分3Rに臨むまでの背景を想像して明日から私も頑張ろうと思えてきます」とK-1を観ることで影響を受けているという。

表彰式に出席したK-1ガールズと梅沢富美男(中央)

 そして将来についても語り、「私は絵本作家になることが夢です。今は大学で勉強しながらタレント活動していて、これからもK-1ガールズを卒業してからも見て励まされながら、いつかK-1の力になれる存在になりたいと思います」と挨拶した。

 うららは2022年度からK-1ガールズとして活動し、2023年度には副キャプテンに就任。幼い頃から新体操や陸上競技で鍛えたグラマーボディと長い脚でリングを歩き、激しい戦いに花を添えてきた。『週刊プレイボーイ』などグラビア、バラエティや恋愛番組にも出演しており、今後の活躍からも目が離せない。

▶次ページは【フォト】彼女のK-1ラウンドガール姿、水着グラビアも

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・熊切あさ美、胸元開いた黒ドレスで美ボディ強調!次は選手で“賞をとりたい”=K-1年間表彰式

・英国人気“グラマー”ラウンドガール、“氷風呂挑戦”のチャリティ活動で話題に

・ミス日本の安井南、手裏剣が突き刺さる悪夢にうなされる!古武道演武大会が影響

・【K-1】菅原美優、王座獲得&連勝で“敢闘賞”!RISE女王・宮﨑小雪戦へ意気込み

・女子レスラー渡辺未詩と鈴木志乃がグラビア共演!鍛えたボディの“密着ショット”も

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧