TOP > ニュース 一覧

”無敗”ぱんちゃん璃奈、K-1初参戦でKO宣言!対する元極真女王・平岡琴はダウン奪える危険な強豪=3.20

フォロー 友だち追加
2024/02/09(金)UP

現在、タイに修行中のぱんちゃん璃奈がK-1初参戦!KO宣言が飛び出した

 3月20日(水)開催の『K-1 WORLD MAX 2024』(代々木第一体育館)では、[スーパーファイト/女子-47.5kg契約マッチ]で、元KNOCK OUT2階級王者ぱんちゃん璃奈(フリー)とRISEの平岡琴(TRY HARD GYM)が対戦する。
 K-1初参戦のぱんちゃんは現在タイで修行中で2連続KO中。対する元極真女王の平岡は前戦(23年11月)のFIGHT CLUBではオープンフィンガー戦でダウンを奪う判定勝利。ぱんちゃんはSNSでKO宣言が飛び出すも、平岡も倒せる武器を持つ選手だ。

【フォト】ぱんちゃんの現在の割れた腹筋、タイでのビキニ姿も

ぱんちゃんは会見でリモートで参加

 ぱんちゃんは16戦全勝4KO。昨日のカード決定会見ではタイからリモート参加し「(平岡と)戦った相手と3〜4人くらい対戦してますが、そこを見てもらっても、私が(平岡に)負けてると思っていない」と自信。平岡は14勝8敗1分(3KO)。ぱんちゃんが21年7月に勝利したsasoriに平岡は20年10月に負けている。しかしぱんちゃんはsasoriに2-0の僅差勝利。試合後「怖かった」とその強さを認めていた。

 ぱんちゃんはK-1勝利に向け現在タイで修行中だ。会見後、SNSで「K-1のビッグマッチに参戦させていただけることになりました。KNOCK OUTから参戦させていただきK-1のリングで闘わせていただける事本当に感謝致します。倒すためだけに修行に来てます。倒し切ります」とKO宣言した。

前戦の平岡のハイキック©︎RISE CREATION

 対する平岡は極真会館(松井館長)全日本軽量級優勝の実績を持つキックボクサー。21年9月にBigbang女子45kg王者・奥脇奈々に怒涛の連打で判定勝利するなど極真の打たれ強さと突進力がある。昨年は負けなしで前戦(23年11月)のFIGHT CLUBではオープンフィンガー戦でボクシング出身で無敗の小林穂夏(NEXT LEVEL渋谷)にダウンを奪い判定勝利している。

 互いに倒せる攻撃力がある。身長ではぱんちゃんが165cmで平岡が155cmと10cm差でぱんちゃん優位か。昨年9月には155cmのチャッキー(台湾)にリーチを活かしたヒザ蹴りでKOしている。平岡は会見で「手足の長さ以外は勝っている。スピード、テクニック、根性、回転力、全部勝っているかな」と自信たっぷりに語った。
 果たして勝つのは?

▶︎次のページは【フォト】ぱんちゃんの現在の割れた腹筋、タイでのビキニ姿も

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・【K-1】ぱんちゃんvs平岡琴、宇佐美vs白須、-70kg世界T出場選手が追加決定

・ゆうちゃみ、超ミニスカドレスで魅了!魔裟斗の突っ込みに“戸惑う”姿も=K-1年間表彰式

・英国人気“グラマー”ラウンドガール、“氷風呂挑戦”のチャリティ活動で話題に

・【フォト】天心戦“小顔ショート”ラウンドガール「目が離せませんでした」次戦は2月

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧