TOP > ニュース 一覧

【BreakingDown】朝倉未来、KO負け西谷大成の今後を語る!次戦のRIZINどうなる?

フォロー 友だち追加
2024/02/19(月)UP

BD11で西谷(右)はYURA(左)にKO負けを喫した

 2月18日(日)、東京ドームシティ プリズムホールで開催された『BreakingDown11』(ブレイキングダウン11=BD11)の大会終了後、BDの朝倉未来CEOが囲み取材に応じ、愛弟子の西谷大成についてコメントした。
 西谷は負けたらブレイキングダウン引退をかけてプロキックボクサーのYURAとキックルールで対戦し、二度のダウンを奪われてKO負け。3月23日の『RIZINランドマーク9』では高木凌との対戦が決まっているが、予定通りに行われるのか気になるところだ。

【フォト】西谷、YURAの強打にKO負けする瞬間

 BD11に参戦した西谷は、キックボクサーのYURAと正面から打ち合い、ノーモーションの右をもらいダウン。立ち上がると逆転を狙い再び打ち合うも、右を受けてそのままKO負けを喫した。

西谷のKO負けを朝倉未来CEOが振り返った

 KO負けを喫した西谷は、直後すぐに立ち上がりケージを降りたため、それほどダメージはないと思われる。だが、次戦の高木戦がどうなるのかも含めて朝倉CEOが今回の試合を振り返った。

 まず西谷のブレイキングダウン引退について朝倉CEOは「本人がそう言っているのならば、卒業なんじゃないですか。本来目指している舞台がRIZINだし、MMAの選手なんで。そこで勝てばいいんじゃないですかね」と今後は本人の意思に任せるという。

 そしてRIZINの試合については、「来月の試合は、RIZIN的に出れるのか分からない」と朝倉CEOは判断を保留にした。多くの団体は、KO負けを喫した選手は一定の期間試合に出られないという規定がある。試合まで、あと1カ月間あるが、今回のケースがどこまで規定に当てはまるのか、RIZIN側が精査することだろう。

YURAの右でKO負けの西谷

 西谷と対戦する予定の高木は自身のXで「きっと色んなしがらみがある中で彼が選んだ選択。もし試合があるのならお互いが100%仕上げて戦いたい。俺は俺を応援してくれている人の為、自分の為に一切の躊躇無しで潰しに行く」と試合があることを信じているとコメント。

 また西谷は、試合直後に自身のYouTubeチャンネルを更新し「ノーモーションのパンチがまったく見えていなかった。そこで焦ってしまって、行くしかなくなってカウンターを受けてKO負けを喫してしまいました。次のRIZINへ向けてがんばります。ケガとかはないんで」と試合を振り返りつつ、本人はRIZIN参戦の意向を示している。

 西谷のダウンやKOシーンを振り返ると、パンチを受けながらも意識が飛んだ様子はなく、そこまで深刻なダメージはない印象はある。だが安全を最優先で考えれば、大事を取ることも必要になってくることだろう。あとは西谷陣営とRIZINが、どう判断をするのかにかかっている。試合がこのまま行われるのか、アナウンスを待ちたいところだ。

▶次ページは【フォト】西谷、YURAの強打にKO負けする瞬間

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・【BreakingDown】西谷大成、YURAに衝撃のKO負け!2度もダウン奪われる

・【結果・速報】2.18『ブレイキングダウン11』全試合 結果 速報=BreakingDown11

・【BreakingDown】“朝倉未来弟子”西谷大成、RISE戦士YURAに“ブレダウ引退懸けマッチ”を提案!

・K-1女王 菅原美優、ミニドレスで美脚ダンス!ショークラブ歴代最高チップを叩き出す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧