TOP > ニュース 一覧

【パンクラス】“無敗の新鋭”重田ホノカが計量パス、プロ4戦目で王座に挑戦!

フォロー 友だち追加
2024/03/30(土)UP

20歳の新鋭・重田が計量をクリアした

 3月31日(日)東京・立川ステージガーデンで開催される格闘技イベント『PANCRASE 341』の前日計量が30日、都内にて行われた。
 セミファイナル(第14試合)の[クイーン オブ パンクラス チャンピオンシップ フライ級(-56.7 kg)/5分5R]で対戦する、王者の端貴代(和術慧舟會AKZA)が56.6kg、挑戦者の重田ホノカ(THE BLACKBELT JAPAN)が55.95kgで両者共に計量をパス。プロ4戦目で王座に挑む重田は「必ず勝ちます」と意気込んだ。

【フォト】重田が黒スポブラ姿でマッスルポーズ!前回沸かせたジャーマンも

端も計量パス

 同級暫定王者だった端は、初代同級王者のシッジ・ホッシャが負傷のため期限内に防衛戦を行えないとし、ベルトを返上したことで、正規王者に昇格。昨年4月にはNØRIに判定勝利して王座防衛に成功し、今回は2度目の防衛戦となる。

 対する重田は柔道をバックボーンとしており、MMA戦績は3戦3勝(1一本)と波に乗る20歳の新鋭。前戦は元ボクシング世界王者のライカを相手に、綺麗なジャーマンスープレックスを繰り出すなど、会場を盛り上げて勝利した。勢いのままに王座を狙う。

重田は必ず勝つと意気込んだ

 端は「明日はものすごく楽しみにしていた試合が出来るので、全力を尽くして頑張ります」とコメント。重田は「THE BLACKBELT JAPANの重田ホノカです。明日は必ず勝ちます」と自信に溢れていた。

 試合では無敗の重田が王座をもぎ取るか、それとも端が王座防衛に成功するか。熱戦が期待される。

<計量結果>
▼セミファイナル(第14試合)クイーン オブ パンクラス チャンピオンシップ フライ級(-56.7 kg)/5分5R
端貴代(和術慧舟會AKZA)→56.6kg
vs
重田ホノカ(THE BLACKBELT JAPAN)→55.95kg

▶︎次ページは【フォト】重田が黒スポブラ姿でマッスルポーズ!前回沸かせたジャーマンも

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・【フォト】重田が黒スポブラ姿でマッスルポーズ!前回沸かせたジャーマンも

・【結果 速報】3.31『パンクラス』全試合 結果 速報=PANCRASE

・【テレビ・配信】3.31『PANCRASE』生中継・放送・配信情報

・“美しき格闘家”杉山しずか、マッスルな腕で計量パス!パンクラス初参戦

・【パンクラス】沙弥子がヒョウ柄ビキニで“筋肉美ボディ”披露!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧