TOP > 試合結果 一覧

【K-1】極真カラテ世界王者テイシェイラがジャパンGP制覇!武蔵が1回戦敗退の大波乱

中迫が極真テイシェイラに健闘も判定に散る
2008/06/29(日)UP

FEG
「K-1 WORLD GP 2008 IN FUKUOKA」(3P目)

2008年6月29日(日)マリンメッセ福岡
開場13:30 開始15:00

▼第7試合 K-1 JAPAN GP2008トーナメント準決勝戦第2試合 K-1ルール 3分3R延長1R
○エヴェルトン・テイシェイラ(ブラジル/極真会館)
判定3-0 ※30-27、30-27、29-27
●中迫 強(※中迫 剛/ZEBRA 244)
※テイシェイラが決勝戦に進出。

 準決勝第2試合はフィリオ、グラウベ、ピチュクノフら極真勢とK-1のリングで拳を合わせて来た中迫(いずれも敗れている)。極真史上最強王者の呼び声も高いテイシェイラをストップすることが出来るか? 二人のキャリアは中迫が45戦、テイシェイラが3戦と大きな差がある。

 1R、テイシェイラの左インローからスタート。テイシェイラはパンチ主体だった1回戦とはうって変わり、蹴りを中心に試合を組み立てる。中迫のワンツーに左ローを蹴るテイシェイラ、中迫の奥足を狙い撃ちするアウトローだ。中迫がパンチで来ると右フック、中迫もボディへストレートを伸ばす。

 中迫のローに合わせたテイシェイラの左のパンチで中迫の動きが止まる。さらに左右フックを浴びせるテイシェイラだが、深追いはしない。ローからワンツー、中迫のパンチに左ミドルを合わせる。

 2R、ワンツーから上段後ろ廻し蹴りを繰り出すテイシェイラ、続いて放った右ローで中迫が一瞬間を置いて膝をつく。ダウンだ!(膝関節が外れてしまったらしい)

 中迫が立ち上がるとテイシェイラは左右のローで前足を狙い撃ち、中迫は前に出てパンチ、組んでヒザ。さらにローを蹴っていくテイシェイラだが、中迫もパンチで逆転を狙って前へ出て行く。

 テイシェイラの右ロー三連発! 中迫は組んでのヒザ。テイシェイラがパンチから左ミドルにいったところでゴング。

 3R、テイシェイラの左ミドル、左フックからの右ストレートをもらうと気合いを発して前に出る中迫。テイシェイラは外・内側からローを狙い撃ちするが、やや疲れた感のあるテイシェイラ。お互いに手数が出ない。中迫が左右のフックで前に出ると、テイシェイラもロープを背負って左右のフックを返した。

 後半はスタミナ切れになったテイシェイラだが、ダウンのポイントを守り判定3-0で勝利。前田に続いて決勝進出を決めた。


前田慶次郎(右)が打ち合いを制した

▼第6試合 K-1 JAPAN GP2008トーナメント準決勝戦第1試合 K-1ルール 3分3R延長1R
○前田慶次郎(チームドラゴン)※後の京太郎
判定3-0 ※30-29、30-29、29-28
●佐藤 匠(極真会館)
※前田が決勝戦に進出。

 準決勝第1試合は、2007年8月16日の『K-1 YOUNG JAPAN GP』決勝戦の再戦となった。この時は最終ラウンドに佐藤が前田をダウン寸前にまで追い込むも延長戦となり、前田が逆転勝利を収めている。

 佐藤はリベンジを果たし、テイシェイラとの極真同士の決勝戦実現へ進むか? それとも前田が武蔵を破った勢いのまま決勝へ駆け上がるか?

 1R、ローの合い打ちから回り込む前田に、佐藤は右ミドル。前田は右へ回り込みながら左右のローを佐藤の前足に入れ、佐藤が接近してフックの距離になると組み付いてしまう。

 右の打ち合いでは前田が二発ヒットさせる。佐藤の距離になると組み付いてしまう前田、ローとミドルを当てて右へ大きく回り込み、佐藤の反撃は許さない。

 2R、近づいてくる佐藤に左ミドル、ジャブとフットワークで距離を取り、一気に連打をまとめて攻勢を印象付ける前田。左ミドル、近付いてくる佐藤に連打、佐藤が右フックを繰り出すとさっと逃げてしまう。

 前田のコンパクトにまとめるパンチで、左目が腫れる佐藤。さらにラスト数秒で前田がまたもパンチをまとめ打ち。

 3R、佐藤の左アッパー、左フックがとらえるも前田は打ち返す。前田の左ミドル、接近する佐藤に前田の左フック、右フックが何度もヒットする。佐藤の左アッパーで大きくアゴを跳ね上げられた前田だが、それでも左右の連打。

 足を止める前田が何度もコンパクトにパンチをまとめ、佐藤も打ち合うが前田の左右フックがヒット。真正面から打ち合う佐藤の連打に最後は追い詰められた前田だったが、判定3-0で決勝戦進出を決めた。

▶︎次ページは中迫vsアッカ、テイシェイラvs高萩、佐藤vs野田

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧