TOP > 試合結果 一覧

【シュートボクシング】アンディ・サワーが決勝で師弟対決を制しS-cup4度目の制覇!

2012/11/17(土)UP


 

▼第11試合 S-cup2012 準決勝第2試合 3分3R延長1R
○アンディ・サワー(オランダ/TEAM SOUWER/S-cup2002・2004・2008優勝)
KO 1R2分41秒 ※2ノックダウン
●宍戸大樹(シーザージム/S-cup2004準優勝、前SB東洋太平洋ウェルター級王者)
※サワーが決勝戦へ進出。

 1R、宍戸は構えを左右に変えながら蹴りを多用する。サワーは右の打ち下ろすようなフックと右ロー。宍戸にロープを背負わせてサワーがパンチのラッシュを見せたが、宍戸は耐えてロープ際から脱出。左フックを狙ってくるサワーに宍戸はバックブロー、サワーはバックを奪って宍戸を持ち上げ、投げる。

 宍戸がバックキック、右ローをフェイントしての右ストレート。しかし、その直後にサワーの右ストレートが直撃し、宍戸ダウン! 宍戸が立ち上がると、一気にパンチを連打するサワー! 左ハイキックからさらに連打を加えると、宍戸はついに耐え切れずマットに沈んだ。


 

 

▼第10試合 S-cup2012 準決勝第1試合 3分3R延長1R
○ヘンリー・オプスタル(オランダ/TEAM SOUWER/WMC欧州スーパーウェルター級王者)
KO 1R42秒 ※2ノックダウン
●鈴木 悟(Unit-K/バンゲリングベイスピリッツ/SB日本スーパーウェルター級王者)
※ヘンリーが決勝戦へ進出。

 鈴木博昭の負傷棄権により、リザーバーの鈴木悟が準決勝に出場。鈴木は郷野戦のショートトランクスではなく、ロングスパッツを履いてベルトを巻いての登場だ。

 1R、鈴木はロー、ヘンリーは左右のフックから左ミドル! これで鈴木がボディをかばったまま大きく後退し、ヘンリーが左右フックでダウンを奪う! 立ち上がった鈴木だが、ヘンリーの右フックをもらって再びダウン。これでヘンリーの秒殺KO勝ちとなり、決勝進出が決まった。


 

 

▼第9試合 SB公式戦 60.0kg契約 エキスパートクラス特別ルール 3分3R無制限延長R
○小宮山工介(北斗会館/RISEスーパーフェザー級王者)
延長R 判定2-0 ※10-10、10-9、10-9
●ナグランチューン・マーサM16(及川道場/SB日本フェザー級王者)
※本戦は三者とも29-29

 1R、小宮山はバックキック、マーサは組んでのヒザ蹴り。小宮山は前蹴りからパンチで前へ出ると、マーサはタックルを見せるが小宮山は潰して離れる。マーサのレバーブロー、小宮山はすぐに左ミドルを返して三日月蹴りにつなぐ。

 2R、マーサがパンチで前へ出れば、小宮山がパンチで押し返す。

 小宮山の右ハイキック! マーサはストレートパンチでボディを狙い、小宮山は左右フック。マーサがヒザ蹴りから飛びヒザ蹴り。さらに首相撲でシュートポイントを獲得!

 3R、小宮山は左ストレートとハイキックで挽回にいき、左右のフック。そして、マーサのガードを下がったところへ右ハイキック! マーサは組んでのヒザ蹴り。

 判定はドローとなり、延長戦へ。小宮山が組んでのボディブローを見せれば、マーサはヒザをボディに突き刺す。小宮山の顔面前蹴りが決まり、さらに小宮山は何度も身体を浴びせ倒す。両者ともあまり攻撃が出なかったが、手数の差で小宮山に凱歌があがった。


 

 

▼第8試合 SB公式戦 ヘビー級契約 エキスパートクラス特別ルール 3分3R無制限延長R
○マグナム酒井(士魂村上塾/第6代MA日本キックボクシング連盟ミドル級&ヘビー級王者)
KO 3R1分33秒 ※レフェリーストップ
●井上俊介(フリー/DEEPメガトン級GP準優勝)

 1R、ローからフックを飛ばし合う両者。井上は積極的に前へ出てローとパンチを放つ。マグナムはレバーブローから右フック、右ロー。

 井上の右ストレートがヒットし、マグナムは仰け反る。マグナムも左右フックから右ロー。井上がパンチを出してくるところにマグナムが右ローを合わせる。

 2R、マグナムが左フックをボディから顔面へ、井上が組み付いてくるとマグナムはヒザ蹴り。マグナムは首相撲から左ローキック、これでダウンを奪う。その後も左ローを連打してダメージを与えていく。

 3Rが始まるとすぐにマグナムが左ロー、左ハイキック、そして左ローでダウンを奪う。

 井上は右フックで応戦したが、マグナムのローがローブローとなって試合は一時中断。再開後、すぐのローもローブローとなり、マグナムは減点1となる。

 井上が右アッパー、マグナムは左ハイと左ロー。マグナムが井上を捕まえながらローを蹴ると、井上はもんどりうってダウン。ここでレフェリーが試合をストップした。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > 試合結果 一覧