TOP > 試合結果 一覧

【リアルディール】鹿嶋昭男、豊嶋亮太を逆転KOで倒す

2013/03/10(日)UP

REALDEAL
「REALDEAL 32」
2013年3月10日(日)
福岡・バトルステージFUKUOKA
レポート&写真:池田博紀

▲左ハイキックでKO勝利した鹿嶋昭男(左)

 

▼メインイベント プロフェッショナルファイト 72kg契約 3分3R
○鹿嶋昭男(フェニックススポーツジム)
KO 1R ※左ハイキック
●豊嶋亮太(REALDEAL GYM) 

 1R、豊嶋は持ち前のスピードを活かしたショートレンジからのパンチ、ローで攻める。鹿嶋もローを返すが、左インローが豊嶋のローブローに入り、回復のインターバルが豊嶋に与えられる。再開後はパンチの打ち合いへ。

 スピードで上回る豊嶋が優勢となり、鹿嶋がブロックを固めながらローを返す。

 鹿嶋の左ハイキックがクリーンヒットし、豊嶋が糸の切れた人形のようにダウン。ダメージが大きくレフェリーはカウントを取らずに試合を終了。鹿嶋が1ラウンドKO勝利で一気に試合をひっくり返した。


 


▼セミファイナル プロフェッショナルファイト 62kg契約 3分3R
△武雄(REALDEAL GYM)
ドロー 判定1-1 ※30-30、30-29、29-30
△髙山裕喜(RICE GATE)

 1R、開始から激しい打ち合いを展開する両者。武雄がパンチ、テンカオ、ローで攻めると、髙山はパンチから右ミドル。打ち合いで一歩も引かない展開となる。

 2R、髙山が右ミドル。途中バッティングで武雄に回復のインターバルが取られる。再開すると、高山は右ミドルを何発も浴びせ、右ハイ、パンチで攻める。武雄もパンチからミドル、ロー、前蹴りなどを返す。

 終盤では髙山にコーナーに詰められるなど、本来の前に出る攻撃スタイルが取れず、手数では髙山が優勢となる。

 3R、打ち合いとなるが、武雄のパンチからロー、テンカオに対して、髙山はパンチから右ミドル、右ローなど蹴り技でダメージを与える。武雄もパンチでヒットを奪うが、髙山は右ミドルを浴びせ、右ローを入れるなど互いに削り合いとなる。最終ラウンドまで打ち合うが、判定はドローとなった。


 


▼第6試合 プロフェッショナルファイト 57kg契約 3分3R
△宮田裕基(REALDEAL GYM)
ドロー 判定0-0 ※29-29、30-30、30-30
△銀次(team零) 

 1R、銀次はステップワークを使い、先手を取りながらパンチ、ミドル、前蹴り、組んでからのヒザ蹴り。宮田はパンチから右ローのコンビネーションで応戦するが、後手に回ってしまい、手数では銀次に劣る。

 2R、銀次はパンチ主体からローで攻めると、宮田はパンチから右ローのコンビネーション。このラウンドでは宮田が攻勢に移ると、銀次もパンチを返すが、消耗しているのか動きのキレが鈍くなっている。

 3R、銀次がパンチで攻め、全ラウンドを通してバックハンドブローを放つが、宮田はパンチからの右ローで徹底して攻める。打ち合いは乱打戦となり、銀次がパンチ、組んでからのヒザ蹴り、宮田はコンビネーションで右ロー狙い。判定はドローとなった。


 


▼第5試合 プロフェッショナルファイト 58kg契約 3分3R
○井本徹(OCEAN)
判定2-0 ※29-29、30-29、30-29
●矢野真也(REALDEAL GYM) 

 1R、前半から中盤までは、互いにパンチからローの攻防となる。井本がパンチでヒットを奪うと、一気に前進して打ち合いに持ち込む。

 矢野もパンチを返すがパンチの打ち合いでは井本が有利になり、ロープに詰めてからアッパー、フックなどコンビネーションを織り交ぜてからパンチを浴びせる。

 2R、矢野はパンチからの右ローを何発も入れる。井本はボディブローを入れながら上下にパンチを打ち分けながら、ミドルで応戦。

 矢野は右ロー、井本はミドルを浴びせ、ほぼ互角の展開となる。

 3R、井本がパンチの乱打戦に持ち込み、打ち合いの展開へ。矢野も左右のローを浴びせてからダメージを与え、井本をロープに詰めてからパンチを浴びせる。井本はパンチを打ち返し、ボディストレート、パンチからの打ち合いでヒット奪う。矢野もローを返す。判定で井本が勝利した。


 

▼第4試合 プロフェッショナルファイト 60kg契約 3分2R
○城戸龍史(S-cute)
KO 2R ※右ストレート
●児島伸弥(REALDEAL GYM) 

▼第3試合 プロフェッショナルファイト 53kg契約 3分2R
○小崎貴誠(REALDEAL GYM)
判定3-0 ※20-18、20-18、20-19
●大鬼(神風塾) 

▼第2試合 ヤングファイトルール 60kg契約 2分2R
△大森雅史(REALDEAL GYM)
ドロー 判定1-0 ※20-19、19-19、20-20
△富山翔平(SOLID FIST) 

▼第1試合 ヤングファイトルール 60kg契約 2分2R
○真辺龍太(REALDEAL下大利GYM)
判定3-0 ※20-18、20-19、20-19
●奥田奈央基(REALDEAL小倉GYM) 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

新着情報


【関連リンク】

TOP > 試合結果 一覧