TOP > 試合結果

【UFC】アリスターまたも逆転TKO負け、ショーグンも完敗

2013/08/17(土)UP

Zuffa
「UFC Fight Night26 -Shogun vs. Sonnen-」
2013年8月17日(土・現地時間)アメリカ・マサチューセッツ州 ボストンTDガーデン

 8月17日(土・現地時間)アメリカ・マサチューセッツ州ボストンTDガーデンにて『UFC Fight Night26』が開催された。

 メインイベントでは、2連敗中のチェール・ソネン(アメリカ)と勝ったり負けたりを繰り返しているマウリシオ・ショーグン(ブラジル)が激突。試合前、ソネンがブラジルとヴァンダレイ・シウバをバカにした発言をしたため、「モチベーションが上がった」と語っていたショーグンだが、試合は一方的なものとなった。試合開始早々、タックルでテイクダウンを奪ったソネンがその後も上のポジションを奪うことが多く、最後は下になったショーグンが起き上がろうとしたところにソネンがフロントチョークを極め、タップ(ギブアップの意思表示)を奪った。ソネンは「次はヴァンダレイ・シウバと戦いたい」とアピールした。

 2月にTKO負けを喫し、5月は負傷欠場したアリスター・オーフレイム(オランダ)が再起戦。トラヴィス・ブラウン(アメリカ)と対戦した。最初からパンチで積極的に攻めるアリスターがフロントチョーク、寝技での上からのパンチとブラウンを圧倒する。しかし、ブラウンはアリスターの猛攻をしのぐとハイキック、前蹴りで逆襲。アリスターは失速したか手が出なくなり、そこへブラウンの前蹴りがアゴにヒット。ダウンしたアリスターにブラウンが上からパンチを落とし、レフェリーがストップ。アリスターは2月のアントニオ・ペイザォン・シウバ戦に続き、逆転TKO負けを喫した。

<主な試合結果>

▼ライトヘビー級>
○チェール・ソネン(アメリカ)
一本 1R4分47秒 ※フロントチョーク
●マウリシオ・ショーグン(ブラジル)

▼ヘビー級
○トラヴィス・ブラウン(アメリカ)
KO 1R4分8秒
●アリスター・オーフレイム(オランダ)

▼バンタム級
○ユライア・フェイバー(アメリカ)
判定3-0 ※30-26、30-26、30-27
●ユーリ・アルカンタラ(ブラジル)

▼ウェルター級
○マット・ブラウン(アメリカ)
KO 1R29秒
●マイク・パイル(アメリカ)

▼ミドル級
○ジョン・ハワード(アメリカ)
判定2-1 ※30-27、28-29、29-28
●ユライア・ホール(ジャマイカ)

▼ライト級
○マイケル・ジョンソン(アメリカ)
判定3-0 ※30-27、30-27、30-25
●ジョー・ローゾン(アメリカ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > 試合結果