TOP > 試合結果

【BUSHIDO】リトアニアで伊達聖王が一本勝ちも、和貴は判定負け

2014/11/15(土)UP

「BUSHIDOリトアニア/HERO’S リトアニア2014」
2014年11月15日(土・現地時間)リトアニア ビリニュス・シーメンスアリーナ

 リトアニアで開催された「BUSHIDO」にZSTから伊達聖王(だて・じょうおう)と伊達和貴(ともにTeam DATE)の2選手が出場。聖王はドナタス・シマネイティス代表が今イチオシ19歳の新鋭カロリス・ブスリス(チームBUSHIDO)を延長Rに横三角絞めで一本勝ち、和貴はBUSHIDOのエースであるイグナス・バリサス(チームBUSHIDO)に判定で敗れた。

 また、ZST創世記に活躍したレミギウス・モリカビュチス(リトアニア)は2RTKO勝ち。HERO’Sで秋山成勲、桜庭和志で対戦経験のあるケスタティス・スミルノヴァス(リトアニア)はドローに終わり、この試合をもって引退した。

<主な試合結果>

▼BUSHIDOルール 62.0kg以下契約 5分2R
◯伊達聖王(だて・じょうおう/Team DATE)
延長R ※横三角絞め
●カロリス・ブスリス(リトアニア/チームBUSHIDO)

▼ZST特別ルール 67.0㎏以下契約 5分2R延長3分1R
◯イグナス・バリサス(リトアニア/チームBUSHIDO)
判定
●伊達和貴(Team DATE)

▼KOKルール 67.0㎏以下契約
◯レミギウス・モリカビュチス(リトアニア/ティターナス)
TKO 2R ※セコンドのタオル投入
●ジュアン・マルトス・マルティネス(スペイン)

▼BUSHIDOルール 86.0㎏以下契約
△ケスタティス・スミルノヴァス(リトアニア/チームBUSHIDO)
ドロー
△インガル・ストルスヴェ(ノルウェー)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > 試合結果