TOP > 試合結果

【HEAT】絶対王者ザノリニがKOでV6達成

2015/03/22(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

HEAT事務局/志村道場/日本拳法同心会館
「HEAT 35」
2015年3月22日(日)愛知・名古屋国際会議場イベントホール

▲ダニロ・ザノリニ(右)がKO勝利で6度目の王座防衛に成功

▼第14試合 メインイベント3 HEATキックルールミドル級タイトルマッチ 3分5R
○ダニロ・ザノリニ(ブラジル/TS Gym/ブラジリアン・タイ/王者)
KO 2R 3分10秒
●ベク・マンソン(韓国/挑戦者)
※ダニロが6度目の防衛に成功。

※この試合の速報動画(ノーカット)はこちら 

 HEATの絶対王者として君臨するザノリニが6度目の防衛戦を迎えた。挑戦者のマンソンは韓国キックボクシング協会ウェルター級王者の肩書きを持つ、20勝(11KO)8敗の22歳。

 1Rが始まってすぐ、マンソンは左右フックを強振してヒザ蹴りで襲い掛かる。

 左右の蹴りを次々と放つマンソンに対し、ザノリニはパンチを当てながら前進。ザノリニのフックが何度もマンソンを捉える。

 2Rも同じ展開となり、ザノリニの右フックが何度もヒット。マンソンもパンチとヒザ蹴りで応戦して打ち合いとなる。

 前に出続けるザノリニが左右フックと右ハイキック。そしてケージ際まで追い詰めたザノリニの右フックでマンソンがついにダウン。

 力尽きたマンソンは立ち上がることが出来ず、ザノリニが圧倒的な強さで6度目の防衛に成功した。
※この試合の速報動画(ノーカット)はこちら 


 

▲エンリケ・スギモト(右)のパンチ連打でTKO負けし、加藤久輝(左)は王座陥落

▼第13試合 メインイベント2 HEAT総合ルールミドル級タイトルマッチ 5分5R
○エンリケ・スギモト(ブラジル/FightMoveAcademy/挑戦者)
TKO 1R4分16秒 ※パンチ連打
●加藤久輝(ALIVE/王者)
※スギモトが第3代王者に、加藤が初防衛に失敗
※この試合の速報動画(ノーカット)はこちら

 初防衛戦を行う加藤は空道全日本王者。2013年3月にMMAデビュー、僅か4戦目で新村優貴を下し第2代HEAT王座を獲得し、現在4戦4勝4KOの戦績。対するエンリケは、2011年12月に開催されたHEAT総合ルールミドル級トーナメントを制し、初代ミドル級王者に輝いた(2013年2月に王座返上)。

 1R、お互いに様子を伺うように打撃を出し合う中、仕掛けたのは加藤。パンチの連打でスギモトを追い込む。これを凌いだスギモトは組み付いてテイクダウンを狙うが、上になったのは加藤。すぐに立ち上がったスギモトは再び組み付いてテイクダウン狙い。離れた両者は激しくパンチを交錯させる。

 加藤が左ストレートをクリーンヒットさせ連打につなげるが、スギモトは退がりながらも大振りのフックを返す。攻め疲れの見える加藤に対し、プレッシャーをかけるスギモトが左右フックの連打。金網を背にし、パンチをもらい続ける加藤が倒れると、レフェリーがストップ。スギモトが王座に返り咲いた。
※この試合の速報動画(ノーカット)はこちら


 

▲パウンド連打で高木健太(下)からTKO勝利したネルソン・カルバロ(上)

▼第12試合 メインイベント1 HEAT総合ルールウェルター級タイトルマッチ 5分5R
○ネルソン・カルバロ(スイス/FightMoveAcademy/挑戦者)
TKO 1R 4分11秒 ※パウンド連打
●高木健太(リバーサルジム川口REDIPS/王者)
※カルバロが第7代王者に、高木が初防衛に失敗。
※この試合の速報動画(ノーカット)はこちら 

 高木は昨年6月、佐藤洋一郎を1RでKOして王座を獲得。今回が初防衛戦となる。挑戦者のカルヴァロはスイスのファイトムーブ・アカデミーのコーチも務めている選手だ。

 1R、高木がパンチとヒジで前へ出ると、カルヴァロが組み付いてリフトアップし、テイクダウンに成功。

 カルヴァロはバックから高木の腕を両足に挟んでボディへヒジを見舞うが、高木は立ち上がることに成功する。

 パンチで前へ出て圧力をかけるカルヴァロ。高木が再びパンチで前へ出ようとしたところで組み付き、またもテイクダウンを奪う。

 下から足を使って抵抗する高木だが、カルヴァロはマウントポジションを奪ってのパンチ、さらにバックマウントからパンチを連打し、一方的な展開になったところでレフェリーがストップをかけた。

 高木は初防衛に失敗、カルヴァロが第7代王座に就いた。
※この試合の速報動画(ノーカット)はこちら


 

▼第11試合 HEATキックルール 65kg契約ワンマッチ 3分3R
△菱川晋作(正道会館)
ドロー 判定1-1
△Hideki(Team gloria)

▼第10試合 HEAT総合ルール 93kg契約ワンマッチ 5分3R
○イ・ファンヒ(韓国/BROS GYM)
判定2-0 
●井上俊介(フリー)

▼第9試合 HEAT総合ルール バンタム級ワンマッチ 5分3R
○花レメ紋次郎TK(総合格闘技道場コブラ会)
一本 3R 4分54秒 ※肩固め
●祖根寿麻(志村道場)

▼第8試合 HEATキックルール ミドル級ワンマッチ 3分3R
○田中STRIKE雄基(BFA SEEED)
TKO 1R 2分32秒
●剛王(Raja bangsa)

▼第7試合 HEAT総合ルール ライト級ワンマッチ 5分3R
○宇良健吾(イングラム)
TKO 1R 3分13秒 ※グラウンドパンチ
●上野藤士(INFINITY)

▼第6試合 HEATキックルール ヘビー級 3分3R
△楠ジャイロ(ブラジル/志村道場)
ドロー 判定1-1
△アラン・ボドウ(フランス/マッハ道場)

▼第5試合 HEAT総合ルール バンタム級ワンマッチ 5分3R
○ヒロ・ヤマニワ(ブラジル/TS GYM)
TKO 3R 43秒 ※グラウンドパンチ
●岡田剛史(TKエスペランサ)

▼第4試合 HEAT総合ルール ライト級ワンマッチ 5分3R
○ジョン・バティスタ(ブラジル/TS Gym)
KO 1R 41秒 ※グラウンドパンチ
●KB(慧舟会せいご道場)

▼第3試合 HEATキックルール 58kg契約 ワンマッチ 3分3R
△般若HASHIMOTO(志村道場)
ドロー 判定1-0
△良太(大石道場)

▼第2試合 HEAT総合ルール フライ級 5分3R
○村元友太郎(ALIVE)
TKO 2R 3分59秒 ※パウンド連打
●南出 剛(創道塾)

▼第1試合 HEAT総合ルールバンタム級ワンマッチ 5分3R
○優作(志村道場)
判定3-0
●栗畑勇佑(ナゴヤファイトクラブ)

▼HEAT NEW AGE第2試合 総合ルール ライト級 4分2R
○中西 聡(風吹BJJアカデミー)
判定3-0
●小川道的(柔術兄弟)

▼HEAT NEW AGE第1試合 キックルール 55kg契約 2分3R
○和田隆希(TS Gym)
判定3-0
●カモハラーン・タカプラムック(命武會)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > 試合結果