TOP > 試合結果

【Gクラウン】バンタム級は榎本、ライト級は新居が優勝

2015/06/21(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

VTJ実行委員会/D-NET
「VTJ GRAPPLERS CROWN 2nd」
2015年6月21日(日)大阪府立体育会館第二競技場

『VTJ in OSAKA』と同時開催されたグラップリング(打撃禁止の組み技限定ルール)大会の『VTJ GRAPPLERS CROWN 2nd』は、バンタム級(61.2kg以下)トーナメントとライト級(70.3kg以下)リーグ戦の2つが行われた。

 バンタム級トーナメントには7名が参戦。決勝戦は2011年DEEP-Xリアルキングトーナメント優勝の榎本悟(リバーサルジム川口リディプス)と、VTJグラップラーズクラウン第1回大会準優勝の藤井理夫(和術慧舟會兵庫支部)が争い、お互い譲らずポイントは0-0。レフェリー判定により、榎本が優勝した。

 ライト級は4選手による総当りリーグ戦で行われ、全日本ブラジリアン柔術選手権ライト級&無差別級優勝の世羅智茂(GROUND CORE)と高校柔道北海道大会優勝の新居卓(マッハ道場)が2勝1敗で並んだが、直接対決で勝利した新居が優勝となった。

■バンタム級(61.2kg以下)トーナメント

▼1回戦
○榎本 悟(リバーサルジム川口リディプス)
一本 3分22秒 ※アキレス腱固め
●谷 章(AKATSUKI)

▼1回戦
○江崎 壽(パラエストラ札幌)
一本 3分34秒 ※アームバー
●木村賢一(総合格闘技道場ハーヴェスト)

▼1回戦
○曹 竜也(FIGHT STYLE)
ポイント2-0
●小暮 聡(リバーサルジム川口)

▼準決勝
○榎本 悟(リバーサルジム川口リディプス)
一本 3分22秒 ※アキレス腱固め
●江崎 壽(パラエストラ札幌)

▼準決勝
○藤井理夫(和術慧舟會兵庫支部)
一本 2分38秒 ※腕ひしぎ十字固め
●曹 竜也(FIGHT STYLE)

▼3位決定戦
○江崎 壽(パラエストラ札幌)
一本 2分15秒 ※ストレートアームバー
●曹 竜也(FIGHT STYLE)

▼決勝
○榎本 悟(リバーサルジム川口リディプス)
レフェリー判定 判定0-0
●藤井理夫(和術慧舟會兵庫支部)

■ライト級(70.3kg以下)リーグ戦

▼第1試合
○世羅智茂(GROUND CORE)
ポイント17-2
●赤尾征爾(NEX)

▼第2試合
○DAICHI(UBF)
一本 30秒 ※ヒザ固め
●新居 卓(マッハ道場)

▼第3試合
○新居 卓(マッハ道場)
一本 1分01秒 ※レッグシザース
●赤尾征爾(NEX)

▼第4試合
○世羅智茂(GROUND CORE)
一本 1分35秒 ※チョーク
●DAICHI(UBF)

▼第5試合
○赤尾征爾(NEX)
ポイント12-0
●DAICHI(UBF)

▼第6試合
○新居  卓(マッハ道場)
一本 3分37秒 ※レッグシザース
●世羅智茂(GROUND CORE)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > 試合結果