TOP > 試合結果

【イノベーション】DEEPKICK王者・山口侑馬、狂平をKOし王座挑戦権を獲得

2015/09/06(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

JAPAN KICKBOXING INNOVATION/武勇会
「雷舞 15」
2015年9月6日(日)愛媛・アイテムえひめ

狂平(左)に強烈な左ボディブローを見舞い、KO勝ちした山口(右)

▼第12試合 メインイベント INNOVATIONライト級次期挑戦者決定戦 3分5R
○山口侑馬(山口道場/同級2位、DEEP☆KICK 60kg級王者)
KO 4R ※ボディフック
●狂平(武勇会高松/同級1位、元INNOVATIONスーパーフェザー級王者)
※山口が王座挑戦権を獲得

 雷電HIROAKIが保持するINNOVATIONライト級王座への挑戦権を懸けて元INNOVATIONスーパーフェザー級王者・狂平と山口がメインで激突した。狂平今回、階級を上げ二階級制覇を狙う。対する山口は2012年K-1甲子園3位の実績を持ち、兄・山口裕人と共に強打を誇る

 1R、お互いに様子見から入るが、後半は激しい打ち合いへ。2R、狂平は右ミドルを当て、山口はローとパンチで攻めていく。狂平がパンチを当てると、山口も打ち返し、再び激しい打ち合いとなる。狂平のパンチのヒットが多く見えるが、山口は一歩も退かない。山口の強烈なボディ打ちが狂平を何度かとらえる。

 3Rもどちらかが倒れてもいい打ち合いとなるが、スタミナが少し切れかけた狂平に山口はローを当てる。4R、ローとスタミナで優位に立った山口が打ち合いを仕掛け、左ボディで狂平からダウンを奪う。狂平は何とか立ち上がるが、山口のボディ連打の前に立ち上がれずKO負けとなった。山口が王座挑戦権を獲得し、12・12東京・ディファ有明大会で雷電に挑戦することが決定した。


 

山畑(右)に右ミドルをヒットさせる山田(左)

▼第11試合 セミファイナル 59kg契約 3分3R延長1R
○アトム山田(武勇会本部/元WMAF世界フェザー級王者、元MA日本バンタム級&スーパーフェザー級王者)
判定3-0
●山畑雄摩(心将塾)

 1Rから山田がオーソドックス、サウスポーと変則スタイルからローとミドルを当てる。山畑はハイキックを多用していくが空振りに終わる。2R、山田の強烈なミドルが山畑を捕らえる。山畑も攻撃を仕掛けるが、空振りに終わる。アトムはヒジ打ちを警戒し、強引には打ち合いに行かない。3Rも同じく、山田がヒット数で上回り判定勝ち。山田は12月大会でTAaaaCHANが保持するINNOVATIONフェザー級王座に挑戦することが決定。


 

▼第10試合 60kg契約 3分3R延長1R
○闘ふ神主 櫻木崇浩(武勇会高松/INNOVATION日本フェザー級5位)
判定3-0
●TARO(月心会/西日本統一フェザー級王者)

▼第9試合 70kg契約 3分3R延長1R
○門田哲博(武勇会本部/INNOVATION日本ウェルター級5位)
TKO 2R ※ローキック
●RYOTA(勇健塾)

▼第8試合 52kg契約 INNOVATIONフライ級ランキング戦 3分3R延長1R
○宇田尚汰(武勇会井上/同級10位)
判定3-0
●朝 森永(直心会/同級9位)

▼第7試合 女子50kg契約 2分3R
○曽我菜津美(武勇会西条)
判定3-0
●片岡莉奈(武勇会本部)

▼第6試合 少年55kg契約 2分2R
△佐々木和斗(武勇会井上)
ドロー 判定0-0
△丸尾亮斗(武正会館)

▼第5試合 フェザー級 3分3R
○元山祐希(武勇会西条)
判定3-0
●高石 学(マスターズピット)

▼第4試合 60kg契約 3分3R
○洸斗(TRASH)
判定3-0
●野口哲郎(武勇会本部)

▼第3試合 ミドル級 3分3R
○山本快斗(Wsve)
判定3-0
●山口正泰(勇健塾)

▼第2試合 55kg契約 3分3R
○西田京介(勇健塾)
判定3-0
●真田貴望(武勇会西条)

▼第1試合 60kg契約 3分3R
△黒川翔汰(武勇会高松)
ドロー 判定1-0
△寺西義幸(TRASH)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > 試合結果