TOP > 試合結果 一覧

【ZST】19歳・柏崎、王者対決で圧勝しRIZIN参戦アピール

2015/11/22(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

必殺のギロチンチョークを仕掛ける齊藤

▼第10試合 ZSTルール バンタム級 5分3R
○齊藤 曜(和術慧舟會トイカツ道場)
判定2-0 ※29-29、29-28、29-28
●藤原敬典(スピニングガレージ/初代ZSTバンタム級王者)

 今年5月に柏崎剛に敗れ、6年以上も保持していたベルトを失った藤原が再起戦。対戦相手の齊藤はギロチンチョーク(フロントチョーク)を得意とし、昨年2月にはパンクラスでタイトルマッチの経験もある実力者。

 1R、パンチでアグレッシブに攻める藤原に対し、齊藤はタックルを仕掛けテイクダウン。

 藤原はヒールホールドを狙うも、齊藤は防御し逆にフロントチョークを極めにいく。

 2R、藤原の打撃に付き合うことなく、齊藤はしつこく組み付いてテイクダウンしフロントチョークへ。グラウンドでは齊藤が優勢だったが、終盤に藤原の右ストレートがクリーンヒット。

 倒れた齊藤に藤原がパウンドで襲い掛かるものの惜しくも2R終了のゴング。

 3R、齊藤はやはりテイクダウンを狙うが、藤原はパンチで迎撃。終盤に藤原は仕掛けたが時間切れ。齊藤が僅差の判定勝利を収めた。


 

マゴメドフ(左)の強烈な右ストレートで高橋はKO負け

▼第9試合 ウェルター級(77.1kg以下)契約 ZSTルール 5分2R
○カマル・マゴメドフ(ロシア/Russian MMA Union/MMA SUPER CUPトーナメント優勝)
KO 1R24秒 
●高橋 弘(蒼天塾)

 エメリヤーエンコ・ヒョードルが送り込むロシア人推薦選手マゴメドフはモスクワ出身の24歳。ロシア国内のアマチュアMMA大会で数々の優勝経験を持つ。さらにはムエタイや素手で殴るMMAも経験。プロデビュー後は8勝1敗の戦績を残している。対する高橋は5月大会でZSTウェルター級王者・濱岸正幸と激闘を繰り広げた。

 1R、マゴメドフのプレッシャーに下がりながらも、高橋はミドル・ロー。高橋をコーナーに追い詰めたマゴメドフは右ストレート。この強烈な一発で高橋は吹っ飛び、マゴメドフが追撃のパウンドを見舞うとレフェリーが即座にストップした。


 

腕十字で一本勝ちした竹田(右)

▼第8試合 80.0kg以下契約 ZSTルール 5分2R
○竹田誠志(フリー)
一本 1R1分6秒 ※腕ひしぎ十字固め
●川和 真(禅道会新宿道場)

 竹田はZSTでプロデビューし、2007年10月7日には内村洋次郎と初代ZSTウェルター級王座決定戦を争うなど中心選手として活躍したが、約7年前プロレスラーに転向し、ZSTを離れた。プロレスラー転向後は大日本プロレス、FREEDOMSで有刺鉄線ボード&蛍光灯デスマッチ、画鋲デスマッチ、立体足場建築現場デスマッチなどデスマッチファイターとして活躍。今回最後のMMAとなった。

 1R開始早々、殴り合う両者。タックルを仕掛けた竹田がテイクダウンし、川和の腕をキャッチし腕十字へ。これが極まり、竹田が一本勝ちした。


 

▼第7試合 バンタム級 ZSTルール 5分2R
○渡部修斗(ストライプル新百合ヶ丘)
一本 1R1分43秒 ※チョークスリーパー
●倉岡幸平(蒼天塾)

▼第6試合 フライ級 ZSTルール 5分2R
○正城ユウキ(X-ONE GYM 湘南)
判定3-0 ※20-18、20-18、20-17
●上原佑介(マルワジム横浜/team roial)

▼第5試合 ZSTタッグマッチルール 合計体重135kg以下契約 15分一本勝負
△牧野仁史(リバーサルジム東京スタンドアウト)&太田裕之(OFC)
ドロー ※時間切れ
△星野勇二(和術慧舟會GODS)&エル・リバーサル(=中原太陽/フリー)

▼第4試合 ZSTルール 無差別級契約 5分2R
○平信一(綱島柔術)
KO 2R1分30秒
●シバター(パンクラス P’s LAB 横浜)

▼第3試合 フェザー級 65.8kg以下契約 ZSTルール 5分2R
○芦田崇宏(BRAVE GYM)
TKO 2R3分7秒 ※レフェリーストップ
●川村 謙(リバーサルジム東京スタンドアウト) 

▼第2試合 ZSTルール バンタム級 5分R
○上田貴央(パラエストラTB/GSA)
一本 1R4分41秒 ※腕ひしぎ十字固め
●坂野周平(マルワジム横浜)

▼第1試合 ライト級(70.3kg以下)契約 ZST ルール 5分2R
△藤巻 優(パラエストラ小岩)
ドロー 判定1-0 ※19-19、20-19、19-19
△森 興二(X-ONE GYM 湘南/元ZSTフェザー級王者)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > 試合結果 一覧