TOP > 試合結果

【RKS競拳】武尊をKOした京谷祐希がメインでTKO勝ち

2016/03/06(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

RKSプロモーション
「RKS競拳 暴走台風伝説 vol.1」
2016年3月6日(日)大阪市立市民交流センターひがしすみよし

メインでTKO勝ちした京谷祐希(左)

 2012年6月にKrushのリングで現K-1 WORLD GP -55kg王者・武尊に唯一KOで黒星を付けた戦績を持つ京谷祐希(山口道場)がメインでタイのジョムOISHI GYMと対戦し、2RにTKO勝ちした。

 また、セミではRKSキックライトヘビー級タイトルマッチでゴリ・セノオ(月心会)と森本真(極蹴会)が対戦。偶発のバッティングによりセノオが額をカットしドクターストップとなり、それまでの裁定でドローに。両者は5月1日(日)大阪・堺市産業振興センターで開催される『猛者連 男祭り ザ・突破 Champion ship 大阪大会 vol.1』で再戦を行う予定。

<全試合結果>

▼第18試合 ダブルメインイベント2 キック55kg契約 3分3R
◯京谷祐希(山口道場)
TKO 2R1分22秒
●ジョムOISHI GYM(タイ/OISHI GYM)

▼第17試合 ダブルメインイベント1 RKSキックライトヘビー級タイトルマッチ 3分3R延長1R
△ゴリ・セノオ(月心会)
ドロー 判定1-0
△森本 真(極蹴会)

▼第16試合 ダブルセミファイナル2 キック67kg契約 3分3R
◯竹市一樹(RKS二刃会)
判定3-0
●村木太樹(和田会館)

▼第15試合 ダブルセミファイナル1 キック59kg契約 3分3R
◯ちび太(studio-K)
判定2-0
●田中雄大(チームフリースタイル)

▼第14試合 キック58kg契約 3分3R
◯SHOKI☆ハリケーン(RKS顕修塾)
判定3-0
●真虎斗 aka basta(猛者連)

▼第12試合 キック63kg契約 3分3R
◯篤椰(日進会館)
判定2-0
●八田塁(正道会館)

▼第11試合 RKSガールズキックタイトルマッチ 2分3R延長1R
◯米沢知佐(チームフリースタイル)
判定3-0
●sei☆(RKS顕修塾)
※米沢が新王者に

▼第10試合 MMA54kg契約 5分2R
◯松浪孝芳(BLOW)
TKO 1R3分9秒
●オスカル・サンチェス(小川柔術)

▼第9試合 RKSヘビー級ランキング戦 2分3R
◯TETSU☆ハリケーン(RKS顕修塾)
判定2-1
●NORI(BLOW)

▼第8試合 キック53kg契約 3分3R
◯長谷川 海(RKS二刃会)
判定3-0
●家高庄太(極蹴会)

▼第7試合 MMA61kg契約 5分2R
◯尾崎一生(6GYM)
TKO 1R1分44秒
●KAZ(祥空館Teme I☆B)

▼第6試合 キック70kg契約 3分3R
◯MAGNUMオッティ(中尾道場)
判定3-0
●山澤裕介(號志會)

▼第5試合 キック96kg契約 2分3R
◯裕己(RKS顕修塾)
KO 1R終了後 ※セコンドからタオル投入
●如也(楠誠会館)

▼第4試合 キック58kg契約 2分3R
△弦生(日進会館)
判定0-0
△山本成上(RKS慎心会館)

▼第3試合 キック61kg契約 2分3R
◯乱太郎(猛者連)
判定3-0
●森川勇哉(WARRIOR OSAKA)

▼第1試合 ジュニアキック 2分2R
◯本名亮介(若獅子会館松原支部)
判定3-0
●笹岡祐希(RKS顕修塾)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果