TOP > 試合結果 一覧

【GLORY】ヘビー級頂上対決は王者リコが最終回TKO勝ち、6度目の防衛果たす

2017/12/09(土)UP

TKOでフィニッシュし吠えるリコ(左)

Glory Sports International
「GLORY:REDEMPTION」&「GLORY 49」
2017年12月9日(土・現地時間)オランダ・ロッテルダム アホイ・ロッテルダム

GLORY:REDEMPTION

▼メインイベント ヘビー級タイトルマッチ 3分5R
○リコ・ヴァーホーベン(28=オランダ/GLORYヘビー級王者)
TKO 5R 1分10秒
●ジャマール・ベン・サディック(27=モロッコ/GLORYヘビー級3位)
※リコが6度目の防衛に成功。

 年内最終戦となる今大会のメインイベントはヘビー級タイトルマッチ。王者リコが同級3位サディックの挑戦を受けて、6度目の防衛戦に臨んだ。

 リコは2014年6月にダニエル・ギタから王座を奪取し、エロール・ジマーマンやベンジャミン・アデグバイらを相手に5度の防衛に成功。ノンタイトル戦でもピーター・アーツ、バダ・ハリ、アンダーソン・シルバら名立たる強豪を破り、現在8連勝中と絶好調だ。

 その絶対王者に挑むサディックは、2011年3月のプロデビュー戦でリコをTKOに下している危険なハードパンチャー。デビュー戦以降もジマーマンやレミー・ボンヤスキーらから勝利を上げている。昨年はトップランカーであったイスマエル・ロントを破り、他団体での試合を含めて現在4連勝中。好調の勢いそのままに王座奪取を狙う。

 これまで会見や事前イベントで火花を散らした両者は、グローブを合わせることなく試合開始。

 1R、フェイントを多用しながら左右ローを蹴るリコに対し、サディックはさっそく豪腕を振るう。リコはジリジリと間合いを詰めて左ジャブから右フックを放つが、ここでサディックの右フックカウンターを被弾。ぐらついたリコをサディックがパンチ連打で畳み掛ける。リコは何度もロープを背負わされるが、サディックもペースダウンしたため、何とかこのラウンドを乗り切った。

 2R、リコは右ロー、左ミドル、左ハイと蹴りを多用。サディックが顔面狙いのパンチ連打で向かってくるとすぐにガードを固めるが、パンチを受ける度に上体が左右に流れる。だが、試合が進むに連れて動きが落ちたサディック。リコが左ジャブを連続で突き刺し、サディックをコーナーに追い込む場面が増えた。

 3R、リコは左ジャブから左ミドル、さらに右ローも蹴って先手を取る。サディックは自ら仕掛ける場面が少なく、カウンター狙いに。すると、右ローを放ったリコの顔面にサディックの右フックカウンターがヒット。リコは後方へ吹っ飛びダウンかに思われたが、すぐに立ち上がったためレフェリーはスリップと判断。リコも再び左ジャブと左ハイを返し、サディックを後退させる。

 4R、再び細かいフェイントを交えながら左ジャブと左ミドルで迫るリコ。サディックは下がりながらパンチを返すが、リコの左ハイを浴びると一気にコーナーまで後退。リコはパンチ連打をまとめ、終盤には鋭いワンツーも突き刺す。

 5R、疲労の色が濃いサディックに対し、リコが左ジャブからの右フック連打を浴びせる。だが、サディックもロープを背負いながら勢い良く右フックを返して応戦。リコがクリンチからヒザ蹴りを入れたところで、レフェリーがブレイクを命じる。

 ここからの再開直後、リコの狙いすました左ハイがクリーンヒット。フラフラになったサディックをリコがパンチのラッシュでサンドバック状態にしたところでレフェリーがダウンを告げる。試合が再開されると、リコはすぐに詰め寄りパンチをラッシュ。アゴを打ち抜かれたサディックはその場に崩れ落ちた。

 リコが序盤のピンチを耐え抜き、最後は圧巻のKO劇で6度目の防衛を達成。試合後のインタビューでは「1Rは痛めつけられたね。慎重になりすぎてしまったんだと思う。自分のミスで彼にヒットを許してしまう場面もあった。でも、(試合とは)そういうものさ。相手は2Rでガス欠したと思ったが、3Rには回復してきたので驚いた。ミスを改善してこれからも上達していきたい」と話し、絶対王者は更なる向上を誓った。

●次ページ:ザカリアがムエタイ超強豪に失神KO負け

PHOTOS(C)James Law, GLORY Sports International

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・王者リコと挑戦者サディックが前日計量で火花

・ザカリアが多彩な技でグランダーに完勝

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」、「」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > 試合結果 一覧