TOP > 試合結果

【DEEP】越智晴雄がテイクダウン連発で初防衛に成功し、RIZIN出撃アピール

2018/04/08(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

釜谷(下)が得意のフロントチョークを極めて一本勝ち

▼第11試合 DEEPバンタム級 5分3R
◯釜谷 真(TRI・ H ・STUDIO)
一本 1R 2分4秒 ※フロントチョーク
●ピータ―・ベナベンテ(vida jujitsu)

 約6年ぶりとなるDEEP大阪大会でグアムからの新鋭ベナベンテを迎え撃つ釜谷。昨年10月にバンタム級次期王座挑戦者決定戦で敗れタイトル戦線から脱落、再起を図る。

 1R、ジャブの交錯からケージ際で組みついた釜谷がベナベンテに飛びつくように電光石火のフロントチョーク。釜谷を振り落とそうとするベナベンテだったが、次第に動きが鈍くなり寝技へ。釜谷がさらに腕を絞るとベナベンテは失神し、レフェリーストップ。釜谷はケージへ駆け上がり勝利の雄叫びをあげた。


▼第11試合 DEEPフェザー級 5分2R
◯中村晃司(パンクラス大阪稲垣組)
判定3-0
●室川和登(総合格闘技ゴンズジム)

▼第10試合 DEEPバンタム級 5分2R
◯平田丈二(総合格闘技闇愚羅)
判定3-0
●三村亘(パンクラス大阪稲垣組)

▼第9試合 DEEPバンタム級 5分2R 
◯瀧口脩生(総合格闘技スタジオSTYLE)
TKO 1R 3分33秒
●白川“Dark”陸斗(志道場)

▼第8試合 DEEPフライ級 5分2R
◯安谷屋智弘(総合格闘技道場闘心)
一本 1R 2分29秒 ※チョークスリーパー 
●横溝和也(創道塾)

▼第7試合 DEEPフェザー級 5分2R 
◯名田英平(総合格闘技道場コブラ会)
判定3-0
●藤﨑航汰(パンクラス大阪稲垣組)

▼第6試合 DEEPフェザー級 5分2R 
◯冨田翔市(パラエストラ東大阪)
一本 2R 2分59秒 ※チョークスリーパー
●鈴木敦順(総合格闘技スタジオSTYLE)

▼第5試合 DEEPライト級 5分2R 
◯鈴木道場長(UBF)
判定2-0
●渡部拓馬(総合格闘技道場reliable)

▼第4試合 DEEPフライ級 5分2R 
◯藤田健吾(総合格闘技道場reliable)
判定2-0
●山下 龍(トイカツ道場香川支部)

▼第3試合 DEEPバンタム級 5分2R 
△中村公彦(総合格闘技闇愚羅)
ドロー 判定1-1
△綿谷 誠(BLOWS)

▼第2試合 DEEPバンタム級 5分2R 
◯岩佐和哉(BLOWS)
判定2-0
●井上暉也(パラエストラ加古川)

▼第1試合 DEEPストロー級 5分2R
◯いちょう“Snufkin”ともなが(総合格闘技道場コブラ会)
判定3-0
●安藤ロイド(和術慧舟會兵庫支部)

●編集部オススメ

・越智晴雄が初防衛戦、挑戦者は柴田MONKEY

・長倉立尚と釜谷真が地元関西で国際戦

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > 試合結果