TOP > 試合結果

【パンクラス】佐藤天&久米鷹介、元UFC戦士にTKO負け

2018/07/01(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

パンクラス
「PANCRASE 297」
2018年7月1日(日)東京・新木場スタジオコースト

フランサ(上)のチョークで一本負けした佐藤天(下)

▼第8試合 メインイベント 第12代パンクラス・ウェルター級王座決定戦 5分5R
○グライコ・フランサ(ブラジル/パンクラス・ウェルター級4位)
一本 4R1分15秒 ※リアネイキドチョーク
●佐藤 天(TRIBE TOKYO M.M.A/パンクラス・ウェルター級1位)
※フランサが第12代王者に

試合前にはRISE世界フェザー級王者・那須川天心が登場し、両者に花束を贈呈した

 現在、UFCに参戦中の第11代同級王者・阿部大治が「UFCに専念するため」に返上した王座を懸けて佐藤とフランサが激突。佐藤は柔道出身で、2014年パンクラス・ネオブラッドトーナメント(新人王トーナメント)ウェルター級優勝の実績を持つ。9勝1敗の戦績でスーパールーキーと注目されたが、怪我で戦線離脱。昨年4月に16カ月ぶりの復帰戦で勝利し、現在4連勝中。

 一方、フランサは18勝の内9KO、7つの一本勝ちで判定は2試合しかないフィニッシャー。UFCにも2015年~2016年に参戦経験がある(3戦1勝2敗)。パンクラス初参戦となった2月の手塚裕之戦では判定勝ちを収め、現在5連勝中と、こちらも勢いに乗っている。

 1R、サウスポーの佐藤は鋭い右ジャブを中心に、左ストレートも散らしていく。フランサは右ストレートを度々返していき、その一発がクリーンヒット。勢いづくフランサは右ミドル、パンチ連打で佐藤を下がらせる。終盤にフランサは組みつくが、佐藤はテイクダウンを許さない。有効打の多い佐藤がポイントリード。

 2R、圧力をかけるフランサは右ストレートを出しながらタックルを仕掛けながらバックに付くと、佐藤はテイクダウンさせまいと耐える。柔道仕込みの投げを見舞う佐藤だが、フランサはしつこく組み付いてテイクダウンを狙う。佐藤はしのぐのに精一杯。佐藤は右まぶたをカットしドクターチェックが入る。再開後、お互いにパンチを交錯させた。

 3R、佐藤は右ジャブから右ヒジをクリーンヒット。さらに積極的に左ヒジを当てると、フランサは後退。フランサのタックルを潰した佐藤はバックからパウンド連打。立ち上がるフランサが逆にテイクダウンに成功しバックからスリーパー。これを脱出した佐藤は上のポジションからパウンド連打で襲い掛かる。耐えたフランサは逆に上を取り返してパウンドで反撃。

 3Rはジャッジ三者とも佐藤を支持したが…。3Rの猛攻で攻め疲れた佐藤に対し、4R、フランサはタックルを仕掛けて佐藤のバックに付くとスリーパー。これがガッチリと決まり、佐藤はギブアップした。


強烈な打撃で久米(左)を追い込むクイバネン(右)

▼第7試合 セミファイナル ライト級 5分3R
○アントン・クイバネン (フィンランド/GB Gym/フィンランドCAGE王者)
TKO 2R4分56秒 ※レフェリーストップ
●久米鷹介(ALIVE/第7代パンクラス・ライト級王者)

 久米は2016年9月に、第6代パンクラス・ライト級王者の徳留一樹をフックからのパウンドでTKOに破り、王座を奪取した。昨年12月には、1年3カ月越しのリベンジに燃える徳留を挑戦者に迎え、初戦と同じくパンチでTKO勝利を飾り初防衛を果たした。対するクイバネンは打撃とレスリング力を武器とし、UFCではミッチ・クラークに勝利するなど3戦を経験している。

 1R、久米がワンツーを出しながら突進し距離を詰める。両足タックルでテイクダウンするが、クイバネンは立ち上がり逆に久米が下に。久米は攻めさせずにすぐに立ち上がる。スタンドに戻って、久米がパンチ連打。クイバネンはタックルを仕掛けるが、久米はテイクダウンを許さない。

 2R、細かいパンチ連打で前進する久米が組みつくが、クイバネンは耐える。2度目のタックルを仕掛けた久米だが、逆にクイバネンが豪快にテイクダウン。

 久米は立ち上がりテイクダウンを狙うものの、クイバネンは金網を背にし倒れない。久米のタックルを交わしたクイバネンはうつぶせの久米にパンチ連打。久米は立ち上がるものの、クイバネンの連打は止まらず。レフェリーがストップし、久米がまさかのTKO負けを喫した。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > 試合結果