TOP > 試合結果 一覧

【新日本キック】江幡睦、MAXムエタイ王者を撃破

フォロー 友だち追加
2018/07/08(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

ヒジによるカットでTKO勝ちしたローズ

▼第6試合 52kg契約 3分3R
○ローズ達也(38=ワイルドシーザー沖縄/WPMF日本フライ級王者)
TKO 2R1分33秒 ※ドクターストップ
●泰史(26=伊原道場本部/前日本フライ級王者)

 1Rから泰史がワンツーの強打でプレッシャーをかけ主導権を握る展開。2Rになると、ローズは接近戦でヒジをヒットさせると、泰史は額をカットしドクターストップとなった。


左ミドル主体の攻めを見せた高橋

▼第5試合 日本ライト級3分3R
○高橋亨汰(21=伊原道場本部/日本フェザー級1位)
TKO 1R2分18秒 ※ドクターストップ
●棚橋賢二郎(30=拳心館/NKBライト級1位)

 NKBとの交流戦第一弾。1Rゴングと同時に、豪腕を振るいながら突進する棚橋に、高橋は左ミドルを返していく。棚橋の前進に合わせて高橋はヒジを見舞うとカットに成功。これで棚橋はドクターストップとなり、高橋がTKO勝ち。

 


▼第4試合 日本ライト級 3分3R
○瀬戸口勝也(34=横須賀太賀ジム/日本フェザー級2位)
判定3-0 ※30-27、29-27、30-27
●ジョニー・オリベイラ(37=トーエルジム/日本ライト級5位)

▼第3試合 62kg契約 3分3R
△渡邉涼介(28=伊原道場新潟支部)
ドロー 判定1-0 ※29-29、29―29、30―29
△林 瑞紀(26=治政館)

▼第2試合 3分3R
○金子大樹(23=ビクトリージム/日本フェザー級8位)
判定2-0 ※29-28、29―28、29―29
●小田武司(NJKF・拳之会/NJKFフェザー級7位)

▼第1試合 日本フェザー級 3分2R
○瀬川 琉(19=伊原道場稲城支部)
判定2-1 ※20-19、20―18、19―20
●平塚一郎(27=トーエルジム)

フォロー 友だち追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。


【関連リンク】

TOP > 試合結果 一覧