TOP > 試合結果

【ムエタイ】福田海斗が体重ハンディ乗り越え元ランカーに勝利、次回は現役ランカーと対戦

2019/01/22(火)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

シンラパタイ(右)にミドルキックを見舞う福田(左)

「True4U スック ムエマンワンスック」
2019年1月18日(金)タイ・ルンピニースタジアム

▼第3試合(セミファイナル)3分5R
●シンラパタイ・ピウワヨー(タイ)
判定0-3 ※三者とも48-49
○カイト・ウォーワンチャイ(20=キング・ムエ/元プロムエタイ協会フライ級王者、True4U 115ポンド王者)

 タイを主戦場として活躍する福田海斗(タイでのリングネームはカイト・ウォーワンチャイ)が、タイの有名テレビマッチ『True 4U』のセミファイナルに登場、直前に対戦相手と契約体重が変更となるハプニングに見舞われながらも元ランカー・シンラパタイに判定勝利を収めた。

 福田の対戦相手は当初、ランカークラスを集めた「CPトーナメント」1回戦として同じく元ランカーのガイパー・13リアンリゾートに決まっていたが、ガイパーは試合前日17日(木)減量中に体調を崩して倒れ、試合をキャンセル。1週間後の今月25日(金)の同興行に出場が決まっていたシンラパタイに白羽の矢が立った。

 シンラパタイは現在は外れているが1年ほど前にはラジャダムナンスタジアムのフライ級ランキングに入っており、最近の試合では12月7日(金)の「True4U」興行セミファイナルに出場、判定勝利を収めている。

 シンラパタイは25日の試合が決まっていたとはいえ、一週間前ということで福田と同じ116ポンド(52.6kg)に落とすことはできずシンラパタイ122ポンド(55.3kg)、福田は2ポンド増えて118ポンド(53.5kg)という変則的な契約体重となり福田は強豪相手に4ポンドのハンディを背負うこととなってしまった。

 とはいえ、これまでの実績と勢いから4ポンドハンディながら試合前の賭け率は福田が2-1とリード。福田に対するギャンブラーの信頼はかなり厚いようだ。

 試合はシンラパタイが序盤から得意の前蹴りで福田を突き放すが、福田は焦ることなくじわじわプレッシャーをかけていく。2R、福田はさらにプレッシャーをかけていくがシンラパタイの前蹴りのタイミングがよくなかなか中に入れない。

 3R、福田は右ミドルから入りパンチの連打、そして右ヒザのコンビネーション。シンラパタイは若干動きが止まるが福田の入り際に鋭いハイキックを合わせる。プレッシャーをかける福田に対し、シンラパタイは下がりながらミドルを合わせるテクニックで対抗。3Rが終わって4-1と賭け率は若干福田がリード、出足が良い福田に期待が集まっているようだ。

 4R、福田の前進は止まらずシンラパタイは左ミドルを合わせるが、福田はすぐにパンチを返し印象を良くする。フェイントから左フックを当てパンチの連打、そして首相撲に持ち込み良い体勢をキープ。中盤には左ヒザのテンカオから首相撲でシンラパタイをコカすことに成功。押されながらも左ミドルを合わせるシンラパタイだが福田の勢いは止まらず、福田の返しの右ストレートで顔が跳ね上がりさらに後退。ロープ際で放った右ミドルを福田がキャッチ、そのまま崩して倒れ際に福田がミドルをヒットさせ、この一撃で大きく賭け率が福田に流れた。

 4R終了時で賭け率60-1という大差がつき、福田の勝利は目前となった。最終R、福田はあからさまに下がることはせず、右ミドルでリードを保つが後がなくなったシンラパタイも前に出てミドルを連打。福田はコカされる場面もあったがこのままリードを保ち判定勝利を収めた。

 直前に対戦相手や体重が変更となったが、集中力を途切れさせることなく強豪相手にハンディを与えた状態で勝利を収めたことは大きい。すでに次回2月15日(金・現地時間)の『True4U』興行への出場が決定し、「CPトーナメント」の2回戦として現在ルンピニースタジアム認定スーパーフライ級8位、ラジャダムナンスタジアム認定フライ級7位のサックシー・ギャットムー9との対戦が発表された。

●カイト・ウォーワンチャイvsシンラパタイ・ピウワヨーの試合動画

●編集部オススメ

・福田海斗、盲腸手術からの復帰戦は元ルンピニー王者

・福田海斗がラジャダムナンのセミファイナルでKO勝ち、ビッグマッチのオファーも

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > 試合結果