TOP > 試合結果 一覧

【ムエタイ】石井一成がIBF世界タイトル獲得、元王者のタイ選手を悶絶KO葬

2019/06/13(木)UP

 ▼第3試合
○壱センチャイジム(センチャイジム/ルンピニージャパン バンタム級王者)
判定3-0 29-28 29-28 30-28
●宮坂佳介(TENKAICHI バンタム級王者)

 1R、壱がサウスポーで、左ロー、ミドルと散らしていき組んでのヒジをヒット。宮坂はヒットはもらわずによく見てワンツーを振るっていく。

 2R、壱が左ミドルで先制し、組んでの左ヒジを連続でヒットさせ宮坂の顔面は腫れるが、笑みを浮かべながら前進しワンツーを伸ばしていく。

 3R、左ミドルからの左右のフックと手数を増やす壱センチャイに対して、宮坂が右ハイを繰り出すが上手くかわされ、カウンターに右ヒジをもらってしまい、口から出血。終盤は組んでのヒザで、宮坂が反撃に出るも壱もヒザを打ち返しゴング。判定で壱が勝利した。


▼第2試合
バイバイ・ヨータームエタイ
試合中止 ※白木の練習中の怪我によって中止となった
白木 幹

▼第1試合
○レンタウォーワンチャイ
判定2-1 ※29-28 30-29 30-29
●陸 雅 

●編集部オススメ

・KNOCK OUT王者・石井一成、KO勝ちでWPMF世界王座獲得

・三度目の対戦を制し、石井一成がKNOCKOUT初代フライ級王座を戴冠

・【RISE】”働きすぎ”の那須川天心、準決勝・スアキム戦でもKO勝利狙う「格闘技を広めるのが仕事」

・圧倒的破壊力ボディのグラドルとKNOCK OUTの女神が川崎に降臨

・KOの女神「Iカップ」グラドル青山ひかるの写真15枚

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > 試合結果 一覧