TOP > 試合結果 一覧

派手ワザ失敗で“腕が真逆に曲がる”悶絶アクシデント!デビュー戦新人が大怪我=ロシアURALFC

2022/07/07(木)UP

派手ワザ失敗で悶絶アクシデント!@Matysek88より

 7月2日(日本時間)ロシア・ペルミで開催された格闘技イベント『URAL FC 1』にて、プロデビュー新人が派手なアクロバティック技で失敗し、腕が真逆に曲がる悶絶のアクシデントが起きた。

【動画】腕が真逆に曲がる!派手ワザ失敗の悶絶アクシデント

 プロデビュー新人のマンスール・ベルトエフ(ロシア)と、プロ10戦のキャリアを持つアジズ・ムクタロフ(28=ロシア)のバンタム級マッチ。

 試合は1R、ベルトエフがスタンド打撃で攻勢すると、ムクタロフがグラウンドに背をつけ、ベルトエフがスタンドと”猪木アリ”状態に。

 すると、ベルトエフが側転のパスカードを披露。派手な技はカッコよく決まるはずだったが、ベルトエフは片手でマットについてしまい、ベルトエフの全体重がかかってしまった右腕のヒジが脱臼!一瞬だが、腕がヒジを起点に真逆に曲がってしまった。

 ベルトエフが痛みで腕を抱えると、異変に気付いたレフェリーが試合を止めた。

 散々なデビュー戦となったベルトエフだったが、試合後に自身のSNSを更新。「3ヶ月で完治、必ず戻ってくる」と逆に闘志が湧いたようだ。ベルトエフの次戦に期待したい。

URAL FC 1
2022
72日(日本時間)ロシア・ペルミ
バンタム級マッチ
アジズ・ムクタロフ(ロシア)
TKO
 1R158秒 ※ベルトエフの負傷により
マンスール・ベルトエフ(ロシア)

▶︎次ページは【動画】腕が真逆に曲がる!派手ワザ失敗の悶絶アクシデント

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・カザフ強豪の豪快ハイキックでTKO!顔面直撃で戦意喪失に=カザフOctagon

・【フォト&動画】青汁王子vs会津の喧嘩屋の激闘

・RIZINにも参戦の“ヒョードル2世”が45秒殺KO!容赦ない怒涛ラッシュに相手は何もできず=ロシアURALFC

・世界大人気の“UFCラウンドガール ”アリアニー、猛暑の夏に“ヒョウ柄セクシー水着”が話題、「気絶しそう」とファン歓喜

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧