TOP > 試合結果 一覧

再起のブラジル強豪が戦慄の飛びヒザ蹴りで秒殺KO!相手は吹き飛び失神ダウン=LFA

2022/07/12(火)UP

戦慄の飛び膝蹴りKO!@UFC FIGHT PASSより

 7月9日(日本時間)米国アリゾナ州フェニックスで開催された総合格闘技イベントLFA 135』のバンタム級マッチにて、アラン・べゴッソ(26=ブラジル)が戦慄の飛びヒザ蹴りで、秒殺KO勝利を飾った。相手は吹っ飛び失神した。

【動画】戦慄の飛びヒザ蹴りKO!相手は吹っ飛び失神

 べゴッソは前戦となる昨年12月にLFA同級王座決定戦に挑戦するも、リチャード・パレンシアに判定負け。プロキャリア初の黒星から今回が再起戦になる。
 対するパリス・スタンフォード(39=米国)は諦めない激闘型のファイター。現在2連敗しており、ここからの復活を狙う。

 試合は1R序盤からスタンフォードが強い圧力。時折サウスポー構えにスイッチし、強烈な左ミドルを叩き込む。
 しかし、全く慌てる様子なく冷静にディフェンスをするべゴッソ。圧力を押し返し、スタンフォードが金網を背負った瞬間、飛びヒザ蹴り!

 強烈な一撃を食らったスタンフォードは失神ダウン、すぐにレフェリーが試合を止めた。

 べゴッソの試合開始わずか45秒の秒殺KO劇に会場は騒然。倒れたスタンフォードには、担架も準備されたが、意識を取り戻し、自らで立ってケージを後にした。

LFA 135』
2022年7月9日(日本時間)米国アリゾナ州フェニックス
▼バンタム級マッチ
●パリス・スタンフォード(米国)
KO 1R45秒 ※飛びヒザ蹴り
○アラン・べゴッソ(ブラジル)

【勝者 選手データ】(2022年7月11日現在)


アラン・べゴッソ(26歳・Allan Begosso・ブラジル)
階級:バンタム
身長:165cm
戦績:7勝(3KO・3一本)1敗1分(TAPOLOGY情報参照)

▶︎次ページは【動画】戦慄の飛びヒザ蹴りKO!相手は吹っ飛び失神

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・衝撃のハイキック失神KO!ドレッド髪男の戦慄の一撃に「年間最優秀KOだ」と実況が興奮=UAE Warriors

・【関連動画】120kg巨漢が放つ“死角バックスピンキック”衝撃KO!=UFC

・驚異のマッスルボディを持つ“リアル超人ハルク”、なんと格闘技に挑戦!カザフスタンの怪力男と激突

・”グラマラス”元UFC美女ヴァンザント、素手ボクシングで流血女子シガラと激突!悲願の初勝利なるか=8.21

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧