TOP > 試合結果 一覧

【KNOCK OUT】ぱんちゃん璃奈、2連続KO勝利!右の一撃で豪州ヴァンス撃破

フォロー
2023/12/09(土)UP

ぱんちゃん(左)がKO勝利を飾った

 12月9日(土)東京・後楽園ホールにて開催された格闘技イベント『KNOCK OUT 2023 vol.6』の[KNOCK-OUT BLACK 女子-48kg戦(3分3R延長1R)]にて、ぱんちゃん璃奈(フリー)がケイスリィ・ヴァンス(オーストラリア)に3回KO勝利。最後は右のストレートでヴァンスをマットに沈め、2戦連続のKO勝利を飾った。

【フォト】ぱんちゃんが右ストレートでKOする瞬間!

ぱんちゃんのミドルキック

 ぱんちゃんは15戦無敗の元KNOCK OUT2階級制覇王者。膝の十字靱帯手術を経て、今年4月に約1年1ヶ月ぶりとなる公式戦で台湾のワン・チンロンに判定勝ちすると、9月には同じく台湾のチャッキーにヒザ蹴りKO勝利した。

 相手のヴァンスは33戦22勝の戦績を持ち、ISKAサウスパシフィック王座の他、ISKAオーストラリア州王座やWMCオーストラリア州王座など、地域タイトルをいくつも獲得している強豪だ。

 1R開始すぐにパンチを出し合う両者。フルスイングのヴァンス。しかし、ぱんちゃんはステップでかわしながら前蹴り、ジャブを突き刺す。残り30秒、ぱんちゃんがパンチを連打しながら飛びヒザ蹴りを出す場面も。ヴァンスは右目上から流血も、これは相手のヒジが当たったものとダメージではないと主張。

 2R、変わらず大きく拳を振り回すヴァンス。ぱんちゃんは冷静に相手の動きを見ながら、ジャブ、ストレートを返す。中盤から、ぱんちゃんがジワジワと圧をかけながら前進。ロー、ジャブ、ワンツーを当てていく。

ぱんちゃんの右ストレートでヴァンスがダウン

 残り40秒、ぱんちゃんの強烈な右がヒット!ヴァンスの口からマウスピースが吹き飛び、ヴァンスが背を向けると、レフェリーはスタンディングダウンを取る。

 3R、パンチを振り回しながら前に出るヴァンス。ぱんちゃんは冷静に捌くと、逆にヴァンスをコーナーに追い詰め、パンチを連打。倒れないまでもヴァンスはフラフラ。すると、ぱんちゃんの強烈な右ストレートが炸裂!

 ヴァンスがダウンすると、レフェリーが試合を止めた。

 ぱんちゃんは勝利マイクでファンや関係者、チームに感謝の気持ちを述べると「ぐちゃぐちゃな試合になってしまったんですけど、ダウンをとって、倒せることを証明できたかなと思います。まだまだ課題はありますが、日本で一番強い女子格闘家を目指してストイックに頑張りたいと思います」と語った。

『KNOCK OUT 2023 vol.6』
12月9日(土)東京・後楽園ホール
▼KNOCK-OUT BLACK 女子-48kg戦(3分3R延長1R)
○ぱんちゃん璃奈(フリー)
KO 3R1分14秒 ※右ストレート
ケイスリィ・ヴァンス(オーストラリア)

▶︎次ページは【フォト】ぱんちゃんが右ストレートでKOする瞬間!

  • 1
  • 2
フォロー

●編集部オススメ

・【KNOCK OUT】計量パスのぱんちゃん璃奈がKO宣言!「倒せる女子になった」

・【テレビ・配信】12.9『KNOCK OUT』龍聖、バズーカ巧樹、ぱんちゃん璃奈ほか生中継・放送・配信情報

・『K-1』12.9 全試合 結果 速報(4大タイトルマッチほか)=K1 試合結果

・【K-1】菅原美優、ビキニで”割れた腹筋”計量パスは追い込んだ結果、1日3部練も

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧