TOP > 試合結果個別

【RIZIN】元谷、無効試合裁定もエフラインの左フックに散る

フォロー
2015/12/29(火)UP

無効試合裁定となるも、元谷にとっては悔しい結果に終わった

▼第3試合 56.7kg契約 RIZINルール1R10分、2・3R5分
-元谷友貴(CB IMPACT/DEEPフライ級王者)
無効試合 1R1分56秒
-フェリペ・エフライン(ブラジル)
※エフラインが契約体重をオーバーしたため

 DEEPフライ級の絶対王者として君臨する元谷がシュートボクセの軽量級ファイター・エフラインと対戦した。

 試合前日の公式計量でエフラインが契約体重を2kgオーバー。しかし元谷が試合を受けたため、試合が行われることになった。なおエフラインはイエローカード2枚からのスタート、エフラインが勝っても無効試合というペナルティが課された。

 1R、じりじりとパンチでプレッシャーをかけるエフライン。右アッパーから左フックを叩き込む。元谷も右ストレートとヒザ蹴りを突き刺し、テイクダウンを奪う。一度はエフラインに立ち上がられた元谷だが、すぐにテイクダウンして、バックポジションからパンチを入れる。

 しかし試合がスタンドに戻ると、エフラインが左フックを一閃。これで元谷がばったりと崩れ落ち、レフェリーが試合を止めた。エフラインが計量オーバーだったため無効試合裁定になったものの、元谷としてはエフラインにKOされるという悔しい結果に終わった。

・RIZIN(29日) 全試合結果一覧

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

新着情報

こんな記事も読まれています

TOP > 試合結果個別