TOP > 試合結果個別

【K-1】島野が明戸にKOリベンジ、準決勝へ

2016/04/25(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

▼第4試合 K-1-60kg日本代表決定トーナメント1回戦第3試合 3分3R延長1R
○島野浩太朗(菅原道場)
KO 1R 2分55秒 ※左フック
●明戸仁志(K-1ジムEBISU小比類巻道場)

島野(右)が徹底的にボディを打ちまくり、KOでリベンジに成功した

 両者は今年2月のKrushで対戦し、ダウンの応酬の末に明戸が勝利を収めている。両者とも強打が持ち味。1回戦でリベンジマッチが実現した。

 1R、島野の右フックで明戸はグラつきガードを固める。そのままガードを固めたままの明戸へ島野はパンチからボディへのヒザ蹴り、そしてボディブローと攻めまくる。

 その左ボディブローでダウンを奪うと、島野がボディを打ちまくり、最後は左フック。明戸にKOでリベンジを果たし、準決勝へ進出した。

★全試合結果はこちら 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る


TOP > 試合結果個別