TOP > 試合結果個別

【DEEP JEWELS】桐生が鮮やか腕十字で一本勝ち、公約通り黒光り

2018/03/10(土)UP

桐生が腕十字で1R一本勝利

DEEP事務局
「DEEP JEWELS 19」

2018年3月10日(土)東京・新宿FACE

4試合 DEEP JEWELSアトム級 52R
桐生祐子(BRAVE
一本 1R 440秒 ※腕十字固め
宗田智美 (HIDES KICK)

 日焼けした肌がトレードマークの桐生は現在連敗中。昨年12月のデビュー戦で一本勝ちを飾った元キックボクサーの宗田と対戦した。 

 1R、パンチの展開で宗田が右フックをヒット。桐生も左右フックを当てると組み付いてテイクダウンを狙うが、宗田もスタンドレスリングで負けじとヒザ蹴りを入れる。一度離れると今度は桐生がタックルでテイクダウンに成功。桐生がマウントを奪い、脱出しようとした宗田の腕をつかんで腕十字。これが極まり、桐生が見事な一本勝ちを収めた。敗れた宗田は悔し涙。 

 桐生はマイクを持ち、「前回、前々回と2連敗したので苦しいところもあって、今日は絶対に負けられないと思い挑戦しました。これからも、もっと強さも黒さも増していくのでよろしくお願いします」と、前日計量での予告通り、スポットライトを浴びて黒光りした肌でアピールした。

※全試合結果はこちら

●編集部オススメ

・桐生祐子、身体は黒くても白星飾る

・“腹筋女子”桐生祐子、いい身体へのこだわり

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る




TOP > 試合結果個別