TOP > 試合結果個別

【K-1】覇家斗が激しい打ち合いで闘士をKO

2018/03/21(水)UP

覇家斗(右)が打ち合いの中、1Rに3度ダウンを奪いKO勝ち

K-1実行委員会
「K-1 WORLD GP 2018 JAPAN ~K’FESTA.1~」
2018年3月21日(水・祝)さいたまスーパーアリーナ・メインアリーナ

▼プレリミナリーファイト第4試合 K-1スーパー・フェザー級 3分3R
〇覇家斗(27=はやと/K-1ジム・ウルフ/UKF日本ライト級王者)
KO 1R 2分27秒 ※3ノックダウン
●闘士(34=池袋BLUE DOG GYM)

 1Rから激しい打ち合いを繰り広げる両者。連打で前に出た闘士から覇家斗が右フックでダウンを奪う。

 両者とも右のパンチを当て合い、再びの激しい打ち合い。前に出る覇家斗が右フックで2度目のダウンを奪い、最後は打ち合いで闘士が前のめりに倒れて覇家斗がKO勝ちした。

●全試合結果はこちら

●編集部オススメ

・【BOM】ムエタイ王者レックvs覇家斗のタイトルマッチ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

新着情報





TOP > 試合結果個別