TOP > 試合結果個別

【K-1】江川優生が大滝に圧勝のKO勝利

2018/06/17(日)UP

江川の左がヒットする

▼第1試合 K-1 WORLD GP第2代フェザー級王座決定トーナメント・リザーブファイト 3分3R延長1R

○江川優生(POWER OF DREAM)
KO 1R 1分28秒 ※ボディ連打
●大滝裕太(ネクサスジム)

勝利した江川

 フェザー級トーナメントのリザーバーを決める一戦は、3階級制覇王者・武尊と試合経験があり、恋愛バラエティ番組「あいのり」にも出演した大滝と、20歳の新鋭・江川の対戦。 

 1Rローの大滝に江川は左ボディ、打ち合いから江川の左フックがヒットしダウン。さらに江川は連打で下がらせると強烈な左右のボディ。大滝がロープにもたれかかるとレフェリーが試合をストップ。江川の圧勝となった。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る




TOP > 試合結果個別